TEL

慢性腰痛、頑固な腰痛の施術について

腰痛が起こる原因、治らない原因は様々です。根本原因を突き止め、そこからしっかりと改善を目指し再発しにくい身体作りを仙台市太白区の青い杜接骨はり灸院で目指しましょう。

成人でも子供でも、もちろん年配の方でもいつの間にか症状が出ていることも多い腰の痛み。
年齢によっては特定の疾患、疾病による合併症である可能性も高いので、意外に医療機関における積極的な診察は欠かすことができません。

もちろん、結果的に疾病によって引き起こされていないことが分かった腰の痛みであっても決して油断できず、それが体のどのような不具合から来ているのかはチェックが必要です。
仙台市太白区の青い杜接骨はり灸院では、慢性腰痛に特化した整体、矯正、鍼灸などでお一人お一人の身体の状態を見極め、慢性腰痛の症状の改善を行っていきます。

腰痛は一度起こると何度もくり返したり慢性化しやすい症状の一つです。
これは身体の中心でもある腰、股関節周辺において姿勢が悪いとさらに負担がかかることになり、上半身と下半身、前後左右などでお身体の歪みが生じて全身のバランスも崩れてしまうことになるからです。
全身のバランスが崩れるとそれをカバーするために身体のいたるところに無理な負担がかかり、痛みや不調の連鎖反応を引き起こす可能性もあります。
仙台市太白区の青い杜接骨はり灸院では腰や股関節周の柔軟性や筋肉量があらゆる不調の原因に繋がると考えておりますので、全身のバランスを整えながら施術をしていきます。

とりわけ東洋医学では慢性腰痛を引き起こしている方のほとんどで「瘀血(おけつ)」が確認されます。

※「瘀血」とは…うっ血や血行障害など血の流れの滞り、またはそれによって起きる様々な症状、疾病を指す言葉である。(wikipediaより)

この「瘀血」が確認されるのは

・出産後の女性

・婦人科疾患(子宮や卵巣など)に何か原因を抱えている女性

・ストレス性・心因性のいわゆる画像に原因が映らない腰痛を抱えている方

に多く見られます。

今まで西洋医学的なアプローチで施術を受けている方で症状の改善があまり見られない方には東洋医学的な視点からの腰痛施術をオススメします。
仙台市太白区の青い杜接骨はり灸院は連日15名前後の方に専門的な鍼灸施術を行っていますので東洋医学的アプローチを試してみたい方はお気軽にご相談ください。

西洋医学的な考えとしては基本的に健康状態が良好な中でも腰痛の発生は避けられず、内科的な疾患が原因の腰痛を含めると90%の方が腰痛を抱えてるというデータもあります。
その多くは上でも述べましたが、人の骨格、筋肉のバランスの状態が大きく影響しています。
デスクワークや営業などで上半身の肩回りや肩甲骨、背骨、筋肉などが正常の位置からバランスが崩れたり筋肉の柔軟性の低下が起きると体は左右いずれか一方の方向にバランスを崩して行きます。
この際に例外なく腰の特定部分に負担が掛かります。これが辛い痛み、頑固な消えない痛みとなって現れてきます。
この筋肉などの歪みを腰痛に特化した整体、矯正、鍼灸によって正常化し、腰痛を日常的に予防することも可能だと考えておりますので定期的なメンテナンスをおすすめします。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日