TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 2017 11月の記事一覧

訪問鍼灸、訪問マッサージのご依頼を多くいただいております。ご家族や施設からのご依頼が多いです。家族でお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。

2017.11.29 | Category: 未分類

11月に入り急に寒くなってきましたが、増えてきたのが訪問マッサージ、訪問鍼灸。
ご依頼があれば当院スタッフがご自宅もしくは入居されてる施設へ訪問し施術を受けることができます。
これは医療保険の対象となり介護保険の枠は使わずにご利用可能です。
ただし、訪問マッサージ、訪問鍼灸をご利用には制限があります。
それは歩行困難が前提ということです。
歩行可能であれば、訪問での施術は不可になります。
また、鍼灸保険、マッサージ保険を利用するにはかかりつけの医師からの同意が必要になります。
これは整形外科医師に限らず内科の医師などでも可能です。
施設入居者であれば嘱託医からの同意が必要です。
こういった書類は当院ですべて準備しております。
またその手順やそれからの流れも説明いたしますので安心して当院へご相談ください。
また施設関係者からもお問い合わせをいただきます。
施設入居者の場合は先ほど述べたように嘱託医からの同意がとれれば訪問可能となります。
その場合はご家族の意向が大事になりますが、もしご家族からの依頼がありどこにお願いしようか迷ってましたら
お気軽に青い杜接骨はり灸院までお問い合わせください。
こちらから出向いて丁寧に説明させていただきます。

今週は運動でのケガがいつもより多いようです。スポーツの秋だからでしょうか。捻挫や打撲、骨折のリハビリ等でも青い杜接骨はり灸院までご相談ください。

2017.11.23 | Category: 未分類

今週はいつもより【運動でのケガ】が多いようです。
バスケットプレー中の足首の捻挫、体操の練習中の首の損傷、野球での肘や股関節の故障、テニスプレー中の肉離れ、陸上短距離での太もも裏の肉離れなど多くの学生や運動愛好家のケガがたくさんです。
接骨院はもちろんケガの対処、施術を行うのが本来のお仕事になります。
場合によっては整形外科へのご紹介も必要になります。
骨折や脱臼疑いの場合はまずは整復(本来の形へ戻すこと)を行い適切な固定を行い紹介となります。
その後整形外科医師より施術の同意をいただき当院での施術も開始となります。
打撲や捻挫、肉離れ等の場合は包帯固定や炎症を早期に軽減することに期待できる微弱電流を使用し早い段階で復帰できるめどをたてます。
またそれぞれの競技の特性を踏まえ必要な個所のストレッチ指導や運動指導を行います。
一口に捻挫しました、ぶつけましたと言ってもケガは単純なものはありませんのでしっかりと復帰できるお手伝いをさせていただきます。
運動に限らずケガをしてしまった場合、治りが遅く感じる場合、不調が続く場合などはお気軽に
青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
24時間メールでの対応もしていますが営業時間内はお電話でのお問い合わせをよろしくお願いいたします。

11月になり乾燥の時期になりました。そこで増えるのが肌のお手入れを東洋医学でアプローチする美容鍼灸です。

2017.11.19 | Category: 未分類

11月から春にかけては乾燥する時期になります。
毎日お手入れをしても、朝方には乾燥している…なんてことも多々あります。
そんな方には当院で行う美容鍼灸をおすすめします。
お顔だけの施術はなく全身状態の確認を行い、さらには今お悩みの症状や既往歴を細かく問診を行い
その改善に向けても同時に施術を行います。
最近よく聞かれるのが、どれくらいの間隔で受けたほうがいいですか?と聞かれるのですが
お顔の肌の新陳代謝は28日周期なので単純にその前に受けたほうがいいです。
当院では回数券をご準備してますので2~3週間に1回だと単純に3~4カ月で消化する計算になります。
また花粉症も増えてくる季節になります。
花粉症に対しても鍼灸でのアプローチを行いますが、美容鍼灸でも同様にアプローチできます。
お気軽にご相談ください。
平日や営業時間ではお電話でのお問い合わせ、夜間帯や休日はメールでのお問い合わせが可能です。
できる限り返信には早急に対応します。

11月も連日新規の方が来院されています。ぎっくり腰、神経麻痺、顎関節症、交通外傷など多くの方が当院を選んでいただいております。

2017.11.06 | Category: 未分類

11月も明日で1週間。寒くなってきたせいかやはり増えてきたのがぎっくり腰です。
年中ひっきりなしに来院されますが、この時期は特に多いです。今日も3名の新規の方がぎっくり腰でした。
また今月は神経麻痺で耳鼻咽喉科の医師より鍼灸をすすめられた方が来院されたり
顎関節症の方が通っている歯科で院長先生よりご紹介いただきました。(院長先生も膝痛で当院で施術しています)
また先週はいつもお世話になっている整形外科医師から交通事故のリハビリ依頼も受けています。
気温の低下とともにお身体の状態も不調になる場合があります。
関節や筋肉の柔軟性の低下をはじめ、神経痛や関節痛の憎悪、過去のむち打ちやケガをした箇所の違和感や重苦感など
その症状は様々です。
それらに対して当院では矯正や鍼灸、運動療法など西洋医学、東洋医学両面から診てアプローチ方法を決めていきます。
もちろん施術の相性もありますので当院で絶対症状が良くなるわけではありません。
しかし少しでもゆっくりでも症状の改善する方向へのアプローチは可能です。
急性症状ならまだしも元々の慢性的な症状に関しては特に時間と問診が必要になります。
そのため当院では新規の方はお時間を少々いただいておりますが御理解御協力お願いいたします。

様々な痛みやお悩みを抱えている方はお気軽に仙台市太白区緑ヶ丘にあります青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
また24時間メールでのお問い合わせも可能です。お電話で伝えられないことなどありましたらこちらをご利用ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日