TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 2016 11月の記事一覧

自律神経障害の改善には鍼灸施術がおすすめです。当院には数多くの自律神経障害の方が施術にいらしていますので自信をもって施術にあたります。

2016.11.25 | Category: 鍼灸施術

当院で意外にも多いのが【自律神経障害】での鍼灸施術です。
自律神経…お身体にはあらゆる活動を調整するために24時間働き続けている神経です。
お身体の活動時や昼間に活発になる交感神経と安静時や夜に活発になる副交感神経があります。
そしてこの障害がいわゆる自律神経の乱れとなります。
不規則な生活やストレスによって自律神経が乱れると身体の器官にさまざまな不調が現れます。

他の原因としては
・精神的、身体的ストレス
・昼夜逆転の不規則な生活
・更年期障害
・自律神経失調症
・神経性胃炎
・過敏性腸症候群
・メニエール
・過換気症候群
などがあります。

これらの疾患に対しては内服薬などのアプローチ法もありますが鍼灸でのアプローチも効果があると言われています。
内服薬をしたくない方や長年何をしても効果がなかった方、違う方法で施術をしたい方などは鍼灸による施術を選択してみてはいかがでしょうか?
青い杜接骨はり灸院では1日平均7名ほどの方に全身の鍼灸施術を行っています。
男性女性問わず、年齢も様々です。
自律神経障害を鍼灸施術で試してみたい方は太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までご連絡ください。
バス停『緑ヶ丘4丁目』バス停徒歩2分、駐車場完備で大きな看板が目印です。
鍼灸は完全予約制となりますのでまずはお問い合わせください。

本日の症例は肉離れ。学生さんが試合中のケガで来院。肉離れにも損傷の程度があります。適切な処置をしないと後遺症となったり運動パフォーマンスの低下を招きます。

2016.11.19 | Category: ケガ

本日のテーマは【肉離れ】
よく聞くこの疾患ですが損傷の程度には軽度、中等度、重度の3つに詳しく分類されます。
本日来院された学生さんは以前も当院で治療をしていた患者様で先日の国体にも少年男子の宮城県代表に選出されました。

その際は別のケガでの来院で国体3日前のケガでしたが当院での治療後痛みがなくなり無事に国体にも出場を果たしました!!

本日はふくらはぎのケガで来院。
試合中にダッシュの態勢をとったさいにふくらはぎに違和感を覚え直後より歩行に支障が出て当院へ来ていただきました。
今回は軽度の判断。
判断の基準などはいくつもあります。
多くの症例を診ていないと判断が難しい場合もあります。
また、中等度の損傷以上になるとギプス固定や整形外科専門医への紹介もありえます。
さらには肉離れだと思っていたものが別の疾患の場合もあります。
青い杜接骨はり灸院では長年の整形外科勤務で医師とともに仕事をして多くの症例を経験してきました。
もちろん手術適応疾患手術の生の現場の見学や手術後のリハビリも行ってきました。

肉離れに限らずケガの場合は適切な判断を適切な処置を行えるかどうかがその後の運動パフォーマンスなどに影響を残します。
しっかりと処置を行い早期復帰を促すのが青い杜接骨はり灸院の仕事です。
ケガでお困りの方は青い杜接骨はり灸院までおこしください。

場所は仙台市太白区緑ヶ丘にあります。
駐車場完備してます。バスでお越しの際は緑ヶ丘4丁目バス停徒歩30秒とすぐです。
お越しの前に022-796-9436までお電話ください。

本日は交通事故治療のお問い合わせが3件と多い日でした。2件は追突による被害者、1件は自損事故。むち打ち治療、交通事故治療のことは青い杜接骨はり灸院までお問い合わせください。

2016.11.17 | Category: 交通事故、むち打ち

本日は3件の交通事故治療のお問い合わせをいただき3件すべてで治療開始となりました。

2件は後方からの追突による被害者。
1件は自分の不注意による自損事故。

追突による被害者は過失が0のため治療には自賠責保険が適用されます。
自賠責保険については以前も書いていますすので割愛します。
青い杜接骨はり灸院では交通外傷においては必ず整形外科との併診を勧めています。
医師の診察前に当院へ来ていただいても信頼できる整形外科専門医数人と連携していますので患者様が通いやすい整形外科を紹介します。

自損事故の場合は自賠責保険は適用なりません。
自賠責保険は被害者救済制度ですのでそれが理由です。
しかし、自損事故でもケガをした場合は任意保険の人身傷害保険を使用して治療をすることができます。
ちなみに等級が下がる場合は自動車の修理などで使用する車両保険です。
また、通勤中や業務中の場合は労災保険での治療も可能です。
自損事故だから治療できないのではないか?
と思われる方が多数いらっしゃいますがしっかりと治療はできますので、これはどうなんだろう?という疑問などがありましたら
青い杜接骨はり灸院までご相談ください。

今日は嬉しい報告がありました!以前お伝えした逆子鍼灸をしていた患者様が自然分娩で出産しました!逆子でお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

2016.11.16 | Category: 鍼灸施術

以前お伝えした逆子鍼灸の施術をしていた方から無事に自然出産しましたとご報告がありました!!
すごく嬉しいです!!

31週からの施術開始でしたので正直どうかな…とは患者様とはお話ししていましたが
患者様も根気強く当院での施術と自宅ケアを頑張っていただきその甲斐あって自然出産できたので良かったです。
遠いところから青い杜接骨はり灸院を選んでいただきありがとうございます。
またご出産本当におめでとうございます!!

青い杜接骨はり灸院では逆子に対しての鍼灸施術を自信をもって行っています。
理想は28週時点で逆子の方は施術を開始したほうがいいです。
もちろん自宅でのケア(体操やセルフ灸、散歩などです)も必須ですが28週の時点ではまだ子宮の中にも余裕があり回転しやすく逆子の改善に期待できます。
逆に34週を過ぎると窮屈になりますので改善率が極端に低くなります。
可能であれば遅くても32週の時点で開始したほうがいいです。

逆子でお困りの方、すでに30週を過ぎて焦りを感じている方など鍼灸施術を取り入れてみたい方は太白区の青い杜接骨はり灸院までご連絡ください。
出産経験のある副院長と施術をしながら経験談を聞いてみるのもいいですよ(^-^)

追伸:2018年末時点で担当の副院長が出産準備のため一時的に逆子鍼灸の施術を中止しています。再開予定は2019年秋以降を予定しています。

仙台にもこの季節が来ました。今日は雪予報でしたが降らずで一安心。明日からはまた暖かくなりますが降雪時のスリップには要注意です。

2016.11.09 | Category: 交通事故、むち打ち

仙台でも本格的な冬の到来です。今日は幸いにも雪が降らず一安心でしたが、雪予報の日が出てきました。
青い杜接骨はり灸院がある太白区緑ヶ丘は東部?に属していると思いますが山なのでほぼ西部と同様の扱いになるのでしょうか?
やはり雪予報の際はそこそこ降ります。
そしてその時に多くなるのが
・スリップなどによる交通事故
・転倒による骨折、捻挫、打撲
・雪かきによるぎっくり腰
・タイヤ交換によるぎっくり腰
です。
比較的、腰・足首・膝など腰から下に集中します。もちろん肩などの上半身の損傷もありますがやはり腰から下が多いです。

青い杜接骨はり灸院では交通事故治療、外傷治療は特に得意分野となります。
ぎっくり腰では1日~5日以内に、施術回数では1回~3回で痛みの9割を改善できることに期待できる施術を提供します。
外傷においても的確な鑑別(骨折なのか靭帯損傷なのか、損傷の程度はどの程度なのかなど)を行う自信があります。
長年の整形外科勤務で専門医師と仕事をしていたこともあり、外傷を診ていた数は地域では群を抜いています。
また、市内、県内の数人の信頼できる整形外科専門医とも連携していますので必要に応じて紹介も可能です。
そのほうが患者様のためになることもあります。

交通事故患者様も青い杜接骨はり灸院では数多く診させていただいておりますのも特徴です。
交通事故専門書へのメディア掲載実績もあり、保険会社さんとの面談でも当院の施術実績を評価していただいたこともあります。
適切な、かつ最短での回復、復帰を目指し施術を行いますので交通事故治療は青い杜接骨はり灸院までご相談ください。

明後日からはまた暖かくなります。
気温の変化で体調を崩さないようお気を付けください(^-^)

接骨院でも多く見られる急性腰痛。しかし絶対に接骨院では施術してはいけない腰痛もあります。本日はその症例のご紹介です。

2016.11.08 | Category: 腰痛、ぎっくり腰

本日、以前当院で施術を行っていた患者様より腰痛を見てほしいと連絡がありました。
最近寒くなってきたせいか急性腰痛、いわゆるぎっくり腰が増えていますのでそれかなとは思っていましたが…
午後に見られ、問診の時点でおかしいと気づき当院での施術をせず、すぐに専門医へ紹介です。
その結果はいわゆる泌尿器系の疾患が起因の腰痛でした。
これは意外にも接骨院でも多く見られる腰痛で絶対施術してはいけない腰痛があります。
たかが腰痛、されど腰痛です。

絶対施術してはいけない腰痛の主な疾患は
・泌尿器系
腎結石や急性腎盂腎炎、尿管結石などです。
・消化器系
十二指腸潰瘍や胃潰瘍、消化器系の癌などです。これらは腹痛を伴ったり吐き気なども併発することが多いです。
・婦人科系
月経痛や子宮の異常などです。

いずれにしてもこれらは問診さえしっかりできれば鑑別ができます。
もちろん疑った場合は専門医へ紹介し、内科的な疾患が否定されれば当院での施術も可能です。
しかし、それらを疑いもせず漫然に施術をしても意味がありませんし、患者様のためにもなりません。
青い杜接骨はり灸院ではそれらを鑑別するためにも問診には多くの時間をおいています。
施術時間は45分程度ですが初回は60~70分ほどのお時間をとる場合が多いです。
しっかり病態を把握したうえで施術に入りますので、その点ご協力、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

急激な腰痛、治らない腰痛などでお困りの方は太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までお越しください。

11月からは交通事故発生率が高くなります。自賠責保険、任意保険の補償内容をご存知ですか?

2016.11.01 | Category: 未分類

自賠責保険では支払い基準が法律に基づいて定められています。
これは認知度が高いと思いますがさらに細かく分けると
・傷害による損害
・後遺障害による損害
・死亡による損害
に分けられます。
整骨院、接骨院においては多くの場合傷害による損害での自賠責保険が適用になることがほとんどです。
稀に後遺障害による損害が適用になるケースもありますがこの場合は医科との併用や画像診断などが必要になります。
青い杜接骨はり灸院ではそういったケースにも対応できるように整形外科医との連携を図り
さらに保険会社様と密に経過報告などを含めた連絡を取っていますのでトラブルが起きたことはありませんのでご安心ください(^-^)

本日は傷害による損害のケースだけ書いていきます。
この自賠責保険での補償では治療関係費、文書料、休業損害、慰謝料が支払われます。
支払い限度額は被害者1名につき120万円と決まっています。
治療関係費では
・治療費…診察料、入院料、投薬料、手術料、処置料、整骨院での施術費です。
・通院費…通院、転院、入院、退院に要した交通費
・診断書等の費用…診断書、診療報酬明細書等の発行手数料
この3点が整骨院、接骨院で関係してくる費用です。
他に
・看護料
・諸雑費
・義肢等の費用
があります。

文書料では交通事故証明書、被害者側の印鑑証明書、住民票等の発行手数料
休業損害では事故による傷害のため発生した収入の減少。専業主婦でももらえます。かつサラリーマンなどの給与をもらっている方では証明が必要になります。原則1日5700円、これ以上に収入減の立証がある場合は19000円を限度に実額が支払われます。
慰謝料は精神的、肉体的な苦痛に対する補償で1日につき4200円が支払われ対象日数には計算方法があります。
これが傷害による損害での自賠責保険の補償内容です。後遺障害や死亡の場合は別に基準などがあります。

自動車事故にまつわるリスクは多様です。
それらを幅広く補償してくれるのが任意保険です。自動車事故の種類や事故の状況などで使用できる任意保険は変わります。
各々が加入している任意保険の契約内容を再確認して万が一に備えることも必要です。
任意保険は大まかに7つあります。
・対人賠償保険
・対物賠償保険
・無保険車傷害保険
・自損事故保険
・人身傷害保険
・搭乗者傷害保険
・車両保険
です。各々の損害保険会社によってはセット契約のものも多々あります。
この中で接骨院、整骨院に関わってくるものといえば人身傷害保険です。
自損事故や無保険者との交通事故、過失割合が高い場合に使用します。
上にある自損事故保険や無保険車傷害保険はどちらも死亡または後遺障害を負った場合に適用されます。
ケガの場合は人身傷害保険が適用されます。
こういった場合でも治療の保障は受けられますのでまずは加入している損害保険会社に確認いただき治療は青い杜接骨はり灸院までお越しください。
青い杜接骨はり灸院では最短かつ最速で早期復帰を促す施術を行います。
症例も年間30件を超え多数経験していますのでご安心して当院へお任せください。
11月からは交通事故の発生率が高くなりますので交通事故にはくれぐれもお気を付けください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日