TEL

Blog記事一覧 > 交通事故、むち打ち > 交通事故の外傷、ケガが秋に入り非常に多くなっています。むち打ちなどのケガで接骨院をお探しの方は青い杜接骨はり灸院までお越しください。

交通事故の外傷、ケガが秋に入り非常に多くなっています。むち打ちなどのケガで接骨院をお探しの方は青い杜接骨はり灸院までお越しください。

2018.11.18 | Category: 交通事故、むち打ち

2カ月ぶりの更新になってしまいました。
今年も残りわずかです。
9月の後半から交通事故によるケガ、むち打ちなどで当院に来院される方が非常に多くなっております。
来週にも一人新患で来院されます。これで9月後半から10名を超えてきます。
どれも後方もしくは側面からの追突になりますが交通事故のケガは
・受傷時の追突方向
・その際の相手方のスピード
・被害者の身体(特に首)の向き(一般的には正面を向いていますがバックミラーを見て子供の様子を伺っていたや赤信号停車中で助手席に座っていた子供をほうを向いていたや後部座席から物を取るために後ろを振り返っていたなどが例外的にあります)
・既往歴(妊娠中や現在通院中)
・車の車種(軽自動車なのかミニバンなのか外国車なのかなど)
・歩行状態なのか自転車なのか停車中なのかお互い動いているか
これらによってお身体に加わる外力がまるっきり変わります。

ちなみにお車の被害額(物損価格)によって決まるものではありません。
よく聞かれるのが『被害額は~~円くらいなのでそこまで大きなケガではなさそうです』や『後方バンパーだけの損傷なのでお身体は問題ありません』『側面をこする程度なので大丈夫です』など不可解なことがしばしば。
実際に当院に通院されている方でお車の側面にこする程度に追突された方も物損金額は低いですが頸椎ヘルニアの診断(医師による確定診断)を受けている方もいらっしゃいます。
逆に廃車になる被害をうけたにも関わらずお身体の損傷がない方もいらっしゃいます。この場合は施術の必要がありません。

この『どの車(もしくは歩行中)でどこからどのようにどのポジションで被害(追突)を受け今現在の既往は何か』を青い杜接骨はり灸院ではしっかりと問診で聴取します。
実はこれらの情報が非常に重要だと考えています。
もちろん痛みのある場所すべてで動きや皮膚の状態、神経圧迫所見の有無、骨折や脱臼の有無など詳しく問診を行います。
また数名の整形外科専門医との連携をはかり自宅や職場から通院しやすい整形外科を紹介し診察や投薬は整形外科で施術は青い杜接骨はり灸院でという棲み分けを行っています。
どうしてもお仕事の都合などで整形外科に通院する時間がない等で19時半まで受付をしている青い杜接骨はり灸院をご利用する方が非常に多いですので交通事故に遭いしっかりと症状の緩和・軽減・消失を目指す方、整骨院・接骨院をお探しの方は太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までお気軽にご連絡ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日