TEL

Blog記事一覧 > 交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,自賠責保険,鍼灸 > お盆明けからの交通事故患者が急増。むち打ち損傷や事故による腰痛など痛みでお困りの方は青い杜接骨はり灸院までご相談ください。

お盆明けからの交通事故患者が急増。むち打ち損傷や事故による腰痛など痛みでお困りの方は青い杜接骨はり灸院までご相談ください。

2018.08.22 | Category: 交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,自賠責保険,鍼灸

お盆休みが明けて早い人だと1週間経過するこの頃ですが、お盆休み中の交通事故によるけが人が当院でも多くの方が見えています。
長期休みだとどうしても交通量が増加したり不慣れな道の運転があり交通事故の発生リスクが高まります。
交通事故によるケガや関節の痛み、背骨の痛みは通常のケガと違い外力が大きいケースが多いです。
そのために通常の施術を行っても回復が遅いケースがあります。
これは交通事故が起因のケガの場合、自律神経の乱れが関係していると当院は考えています。
自律神経とは活動時に活発になる交感神経と睡眠時や休息時に活発になる副交感神経からなりこの2つの神経がうまくバランスを取り
人の身体はいい状態を保っていられます。
しかしながら、交通事故などの大きな外力を受けた場合は活動時の交感神経が優位に働きます。
これにより不眠を引きこしたり頭痛や吐き気などの症状が出る方もいらっしゃいます。
これでは一所懸命施術をしても効果はさほど大きくなりません。
まず受傷から2週間は自律神経に対しての施術も筋肉や関節などへのアプローチと同様に同時に行います。
青い杜接骨はり灸院では鍼灸を併用して早期にお身体の回復に努めます。
鍼灸を併用することで自律神経のアプローチと筋肉や関節由来の痛みの回復と同時に行うことが可能になります。
そして矯正や整体で骨格に対してアプローチを行います。
なので青い杜接骨はり灸院で施術を受けていただくことで長期になることなく早期の回復を望めます。
しっかりと治したい方、後遺症を残すことなく仕事に復帰したい方は青い杜接骨はり灸院までお気軽にご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日