TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 自転車での事故が急増!!自転車での転倒や交通事故を侮るなかれ。早急に適切な対処が必要です。

自転車での事故が急増!!自転車での転倒や交通事故を侮るなかれ。早急に適切な対処が必要です。

2018.06.12 | Category: 未分類

6月に入ったとたん、自転車での交通事故、自転車運転中の転倒によるケガが増加しています。
自転車での事故、転倒は一般的な事故に比べ生身の身体にダメージが加わるため損傷の程度が激しくなります。
また擦過傷(すり傷)が多くなりこの場合は皮膚科や整形外科での処置が必要な場合があります。

先日当院へ来院された方は仕事に出勤中での転倒によるケガ(むち打ち様症状、前腕、上腕打撲)のため労災適応となり、この場合は窓口負担がなく施術を受けられます。
しかしながら擦過傷が大きく、こればかりは皮膚科での処置を依頼しました。
自転車事故はハンドルを握ったままでの受傷や手を離しての受傷、転倒方向、転倒した場所などで損傷度合いが大きく変わります。
青い杜接骨はり灸院ではまずは丁寧な問診を行い損傷の程度を把握します。
また然るべき対応が必要な場合は医療機関へ紹介を行います。
施術は一般的な交通事故同様、後遺症が残らないように徹底的に施術を行い早期の回復を図ります。
今回のケースは労災対応となりましたが、もし自転車保険の任意保険に加入している方がいらっしゃいましたら自損事故などでも窓口負担なしで施術が可能かどうかを確認してみてもいいかもしれません。
この自転車保険の任意保険では加害者になったとしても相手方にしっかり補償してくれますのでとてもオススメです。
詳しくは当院でも説明できますのでお気軽にご相談ください。

自転車事故、同じく生身での損傷となるバイク事故でケガをしてしまったらお気軽に青い杜接骨はり灸院までご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日