TEL

Blog記事一覧 > ケガ > 通勤中、業務中のケガは労災の対象になります。青い杜接骨はり灸院は労災指定を受けている治療院です。

通勤中、業務中のケガは労災の対象になります。青い杜接骨はり灸院は労災指定を受けている治療院です。

2016.06.23 | Category: ケガ

接骨院、整骨院において健康保険を使用し施術を受けることには制限があるのはご存知だと思います。
健康保険の適用範囲は
『骨折、脱臼、捻挫、挫傷、打撲』のみです。
さらには骨折、脱臼は応急手当を除き医師からの同意が必要になります。

ここまでは通常の健康保険使用時のことを書きましたが
業務中や通勤中(出勤や退勤)においてケガをした場合は労災の対象になります。

労災の定義…労働者災害補償保険法に基づく制度で業務上または通勤中に
・労働者が負傷した場合
・疾病にかかった場合
・障害が残った場合
・死亡した場合
等について被災労働者またはそそ遺族に対し所定の保険給付を行う制度とされています。
労働者には正社員に限らずパートタイマーやアルバイト等の賃金を支給されている全ての者を指します。

当院での例ですと
・新聞配達中に転倒し足首を骨折した(業務災害)
・介護の仕事中に腰と脚に痛みとしびれが出現しヘルニアの診断を受け施術開始
(上記はヘルニア疑いにて脊椎専門医に対診し確定診断後リハビリ依頼を受けた。業務災害)
・通勤中に落とした物を拾い身体を起こす際に腰を捻った(通勤災害)
などがありました。
労災使用時は窓口負担は0円です。

当院は労災指定病院(施術所)を受けておりますので業務中や通勤中のケガは太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院へ一度ご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日