TEL

接骨院、整骨院では健康保険が適応できるのはご存知かと思いますが

その全てにおいて適応できるかといいますと 答えは『できません』となります。

以下は管轄する厚生労働省からの【柔道整復師等の施術にかかる療養費の取扱いについて】を引用したものです。

 

◎保険を使えるのはどんな時

・整骨院や接骨院で骨折、脱臼、打撲及び捻挫(いわゆる肉ばなれを含む。)の施術を受けた場合に保険の対象になります。

・なお、骨折及び脱臼については、緊急の場合を除き、あらかじめ医師の同意を得ることが必要です。

◎治療を受けるときの注意

・単なる肩こり、筋肉疲労などに対する施術は保険の対象になりません。このような症状で施術を受けた場合は、全額自己負担になります。

・療養費は、本来患者が費用の全額を支払った後、自ら保険者へ請求をおこない支給を受ける「償還払い」が原則ですが、柔道整復については、例外的な取扱いとして、患者が自己負担分を柔道整復師に支払い、柔道整復師が患者に代わって残りの費用を保険者に請求する「受領委任」という方法が認められています。 このため、多くの整骨院・接骨院等の窓口では、病院・診療所にかかったときと同じように自己負担分のみ支払うことにより、施術を受けることができます。

・柔道整復師が患者の方に代わって保険請求を行うため、施術を受けるときには、必要書類に患者の方のサインをいただくことが必要となります。

 

となっています。

ケガをした場合のみ健康保険適応での施術を受けられます。

また骨折、脱臼の所見がある場合は早急に整復(ずれてしまった骨もしくは外れてしまった関節など)が必要となるため緊急の場合は取り扱いできますがその後は整形外科専門医へ紹介し、医師の同意のもと後療法(リハビリ)を開始します。

そのケガをしたことへの解釈ですが、捻挫や打撲、肉離れ等ならわかりやすいです。

では元々の関節の変形や肩こりがあった場合はどうでしょうか?

これも元々の疾患(例えば上記のような関節の変形や肩こりからくる痛みなど)があったとしても転倒や振り向いた際に痛みが出た等、 何か受診のきっかけとなる理由があれば健康保険適応と考えられます。

当院では問診の際に受診するきっかけとなった痛みや苦痛がしっかりと負傷した日時や原因がはっきりしたものであれば健康保険を使用した施術を、そうでないものに関しては健康保険適応外として施術を提供します。

もちろん、どちらにしても抱えている痛みや苦痛、お悩みをしっかりと改善・解決できるように様々なアプローチで全力で向き合いますのでお気軽にご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日