TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 交通事故の記事一覧

明日から休み明けの営業が開始になります。休み中の多くの予約依頼、お問い合わせをいただきありがとうございます。また交通事故の発生も多かった連休ですのでケガをしてしまった方は青い杜接骨はり灸院までご相談ください。

2017.08.15 | Category: 交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,自賠責保険,鍼灸

明日16日より休み明けの営業が開始となります。休み中もお問い合わせ、明日以降の予約依頼とたくさんいただきました。
明日のご予約状況ですが、夕方17時のみ枠が空いている状態でそのほかの枠は埋まっております。
急患の場合はその都度対応させていただきますのでお気軽にお問い合わせください。

さて、この連休中ですが前回のブログでもお伝えした通りやはり交通事故発生が多くなったようです。
院長は実家の青森県まで車で帰省しましたが東北道でも昨日大きな交通事故があったようです。
追い越し車線走行中の自動車が緩いカーブをまがり切れずにガードレールに衝突。
そのはずみで走行車線を走っていた車に次々とぶつかり計10台との多重事故になったようです。
幸いにも負傷者が少なく大きなケガにならなかったようですので安心しましたが
ひとつタイミングがずれると結果が変わります。
連日の雨でスピードが出ているとスリップにもつながります。
渋滞が発生するとイライラや集中力の低下が起こり、これも交通事故につながります。
また、高速道路においては無理な追い越しや煽るような危険運転でも同様のことが起こります。
交通事故はいかなる場面でも突然やってきますので注意してても起こってしまいます。
万が一、交通事故にあいケガをしてしまった場合は早急な対応、対処が必要となります。
青い杜接骨はり灸院では交通事故の施術実績も多いので安心してお問い合わせください。

8月に入りお盆休みが近づいてきました。お盆休みは必然的に交通事故の発生が多くなります。交通事故の治療は早めの対応が大切です。交通事故治療は青い杜接骨はり灸院までご相談ください。

2017.08.07 | Category: 交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,自賠責保険,鍼灸

8月に入り初めての更新となりました。
今日のテーマは『交通事故治療』
毎年言いますが、やはりこの時期は交通事故の発生件数が高くなります。
休暇でお出かけの頻度が高くなりますし他県からの観光や帰省で交通量が増加します。
そのためにいつもよりスピードが出ずにイライラを感じたり疲れたりなどで
運転の集中力が落ちます。
また、車内での会話やナビの操作などでも同様のことが起こります。
そのため交通事故の発生率は高くなります。
当院は交通事故の治療も得意としており、毎月数件ずつ交通事故患者様が見られます。
どの事故の事例でも言えますが初期治療は大事になります。
最初からマッサージのような手技はあり得ません。
また、テーピングなどの固定もあり得ません。
その人その人に合わせた治療法を組み合わせて行うことで、また治療のスケジュールを綿密に組むことで
早期の回復、復帰を可能にしていきます。
当院は長々と治療をすることはせず、最短で回復できるように痛みなどの苦痛から解放できるように治療にあたっております。
交通事故に遭いケガをしてしまった方はまずは青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
仙台市内はもとより遠い方ですと柴田町からの交通事故患者様が来院されます。
それだけ当院の交通事故治療を受けに来ていただき早期の回復を望む方が多いですので自信をもって治療に当たらせていただきます。

転院も可能ですので痛みがとれずお困りの方がいらっしゃいましたら青い杜接骨はり灸院までお問い合わせください。

7月も早くも1週間経とうとしていますが、早くも交通事故による外傷が多数来院しています。車の交通量が増えるこの時期は交通事故にお気を付けください。

2017.07.05 | Category: マッサージ,交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,症例紹介,自賠責保険,鍼灸

今年も半年が過ぎ7月に入りましたがその7月も1週間が経過しそうです。
7月に入ってから当院でも交通事故の新患数が急増しています。
自転車事故から始まり追突事故の被害者、バイク自損事故、歩行者の事故と立て続けに来院されています。
この時期は陽も長くライトの点灯が遅れるケースがあります。
また、暑さのせいか注意力の散漫もみられます。
そんな時は交通事故の発生はおのずと高くなります。

まず交通事故に遭った場合ですがその場での示談はせず警察へ連絡してください。
警察の到着を待っている間にお互いの連絡先を交換してください。
またけが人がいる場合は警察への連絡と同時にけが人の救護が必要になります。
救急車の要請が必要である場合は早急に呼びましょう。
そして自動車事故の場合は加害者、被害者問わず自分が加入している保険会社へ連絡が必要です。
そして交通事故によるむち打ちや腰痛は受傷当日に痛みを感じる場合もあれば数日後に痛みを感じる場合もあります。
受傷翌日には痛みの有無に関わらず、一度青い杜接骨はり灸院へご相談ください。
当院は脊椎専門医をはじめ多数の整形外科医との連携を図っています。
必要に応じて整形外科との併診をすすめながら施術に当たりますので安心して当院へお越しください。

5月は交通事故特に追突事故による被害者が多い月でした。6月は梅雨に入り雨などでの視界不良のため交通事故の発生が多くなります。むち打ち治療はお早めに青い杜接骨はり灸院までご相談ください。

2017.06.01 | Category: 交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,症例紹介,自賠責保険,鍼灸

今年も早くも6月に入り1年の半分が終わろうとしています。
青い杜接骨はり灸院も移転から2カ月が経過し、おかげさまで連日予約枠が埋まる日もあり
枠の確保が難しい日が出てきたりお断りする日がでてしまいました。
時間帯や曜日によってはまだまだ空いてる枠は多々あります。
ご迷惑をおかけしておりますがご理解、御協力のほどよろしくお願いいたします。

さて、5月はいつになく交通事故によるケガ、とりわけ追突事故による被害者が多く来院されました。
追突による損傷で1番多いのがやはり首の損傷です。一般的にはむち打ちと呼ばれるものです。
むち打ちは痛みの程度や症状の出方で4つに分類されます。
最も多いのが頸椎捻挫型とよばれる首周囲の筋肉の損傷です。
画像検査(単純レントゲンやMRI)での異常所見がないものの痛みや重苦感を感じるものがほとんどです。
他には、神経根型や脊髄型とよばれる神経損傷を伴うむち打ちや
身体のだるさや脱力感など不定愁訴を伴う交感神経型があります。
5がつはこの交感神経型のむち打ちが多かったです。
この場合は一般的な電気や手技での治療では改善が難しく、当院では鍼灸治療をおすすめしています。
これにより劇的に改善する傾向があります。
ただし、最近の保険会社の傾向としては鍼灸治療は医師の同意が必要と言われるケースが多くなってきました。
その場合は医師から同意書をいただけば問題ないです。
青い杜接骨はり灸院では多くの専門医師との連携を図っていることから、同意書の獲得は比較的スムースに行えます。
他院で治療中だが、なかなか症状の改善が見られない方や、画像では所見がないのに痛みや重苦感、だるさなどが取れない方は
交感神経型のむち打ちにあてはまるかもしれません。
その場合は青い杜接骨はり灸院で鍼灸治療を試してみてもいいかもしれません。
ご相談だけでもお気軽に当院へお電話、または24時間受付のメールでのお問い合わせをしてください。
長々と悩むよりはしっかりと根本的に施術sさせていただきます。

連休時は交通事故が多発します。ケガをしている場合はまずは青い杜接骨はり灸院までお気軽にご相談ください。

2017.05.04 | Category: 交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,症例紹介,自賠責保険,鍼灸

GWも後半に差し掛かり最大9連休の方はもう少しお休みが続きますね。
青い杜接骨はり灸院は3日~5日が休診となっていますので明日でお休みは一旦終了です(^-^)
土曜日は13時まで営業していますが、ただいまご予約がいっぱいとなっています。
急患は随時受付しますがそれ以外の方は大変申し訳ありませんが来週以降の予約となります。
まずはお電話かメールでのお問い合わせをお願いいたします。

さて、連休時はどの場所も交通量が増加します。
院長と副院長も昨日は志津川へお墓参りもかねて行ってきましたがやはり車の交通量は多く感じました。
そして至る所で自損事故や交通事故を目撃しました。
本日の新聞には交通事故の詳細が載っていなかったので幸い死傷者は出なかったと思いますが
やはり連休時は交通事故多発します。
要因としては
・渋滞の発生
・それによるイライラや前方不注意
・観光や帰省などで慣れていない道での運転
・急ぎなどで無理な追い越し
・信号無視
・歩行者優先での自動車の横暴な運転
・わき見運転
・携帯電話やオーディオ、カーナビなどの操作
色々考えられます。
いずれにしても連休時は交通事故の発生リスクが高まります。
交通事故が発生したら、まずは警察へ連絡してください。
けが人がいる場合はけが人の手当や救急車の要請など被害者優先の対応です。
また被害者も加害者も自分が加入している保険会社への連絡も忘れずにしてください。
連休時は担当者につながらない場合もあると思いますが、基本的には事故受付係では24時間対応している保険会社さんが多いです。
それから被害者はもちろん、加害者の方もケガをしている場合はしっかりとした治療、施術を受けてください。
青い杜接骨はり灸院では交通事故に特化した施術プログラムがあります。
一般的な電気治療やマッサージ、流れ治療はしません。
しっかりと根本的な施術をしています。
今まで交通事故治療を受けた方の満足度も高く、保険会社さんからもその満足度の高さを評価していただいております。
交通事故に遭った場合はまず青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
治療のことはもちろん、整形外科への紹介を含めた医師との連携、保険のことまで細かくサポートさせていただきますので
お気軽にご相談ください(^-^)

今日は風が1日中強かったですね。強風時、暴風時は自動車や自転車の走行、歩行に大きな影響が出ます。また、落下物等でのケガや交通事故も発生しますので注意が必要です。

2017.04.19 | Category: 交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,症例紹介,自賠責保険,鍼灸

今日は風が1日中強いです。青い杜接骨はり灸院の周りでもレスキューの車が行ったり来たり…
患者様に聞いてみると屋根が飛んだなど聞いて驚いていましたが当院の玄関横にある案内看板も飛ばされました!
強力にくっつけていたのに…今まで飛ばされたことがないのに…
明日また業者に連絡して早急につけてもらいます。

さて、こんな風が強い日はやはり交通事故やケガの発生が高くなります。
自動車や自転車の運転に支障が出たり、歩行にももちろん支障が出ます。
先ほどのように屋根や看板などの落下物や飛来物でのケガも考えられます。
避けられればいいのですが運悪く当たってしまう場合もあるでしょう。
責任を問える場合だといいのですがわからない場合やどうしようもない場合は…
と考えると冷汗が出ますね。
自動車や自転車の場合は自損事故や不意な事故の場合自分が加入している任意保険での治療が可能な場合があります。
人身傷害保険というものがそれに該当します。
これを知っていれば万が一のことがあっても安心です。わからない場合は加入している任意保険会社さんに聞いてみましょう。
もしくは青い杜接骨はり灸院へ一度ご相談いただいても構いません。しっかりとお答えいたします。
4月に入り慌ただしく動いてるかと思いますが当院でも交通事故、自損事故での施術件数が増加しております。
遠くは宮城野区や名取市からの来院もあります。
交通事故も含めお身体の負傷やケガをされた場合はお気軽に青い杜接骨はり灸院へご相談ください!

春の全国交通安全週間真っ只中です。天気も良くお出かけする方が増えるこの時期こそ交通事故の発生には十分お気を付けください。むち打ちの治療、相談は青い杜接骨はり灸院までお気軽に!

2017.04.16 | Category: 交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,症例紹介,自賠責保険,鍼灸

ただ今、春の交通安全週間真っ只中です!
いたるところで交通安全を促すポスターやのぼりをみかけます。
新学期、新年度になり町中全体が慌ただしく動いております。
・新入学生が歩いていたり…
・新社会人が営業回りをしたり…
・大学生が新歓コンパをしたり…
人の流れ、車の流れともに多くなっています。
こんな時はやはり交通事故の発生にご用心!!
4月は冬の時期同様に青い杜接骨はり灸院へ交通事故でのケガによる来院が増えております。
ほとんどが整形外科からの紹介となります。
基本的には交通事故によるケガの場合は医師と連携し医科との併用により治療にあたります。
時には内服をしなければならない時もあり時にはMRIなどの画像判断が必要な場合もあります。
また、最近は整形外科との併診が絶対的に必要なケース、保険会社さんから併診してくださいと言われるケースが目立ちます。
青い杜接骨はり灸院では数人の脊椎専門医との連携を図り患者様が不利益にならないようにしています。
患者様のお住まいの地域や職業を考慮し紹介先を決めていますので安心して当院での施術が可能になります。
保険会社さんとの連絡も密に行っております。
交通事故に遭った場合にケガをした際はまずは青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
追突事故に被害者、またはその加害者、自損事故、自転車事故等様々なケースに対応しています。
使用できる自賠責保険、任意保険、労災保険なども変わってきます。
そのアドバイスも行っておりますのでお気軽にご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日