TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 症例紹介の記事一覧

自律神経の不調や失調症、不安定がありましたら鍼灸治療がおすすめです。当院では多くの自律神経失調症と診断された方が治療にいらしています。

2017.07.12 | Category: マッサージ,接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

夏も本格化し暑い日が連日続いています。
このような場合は食欲も薄れ、脱水状態となりますので水分を多めにとるように心がけてください。
そして、同時に増えるのが自律神経の不均衡、いわゆる自律神経失調症と呼ばれる身体の不調をきたす疾患です。
症状は多岐にわたります。
頭痛やめまい、食欲不振、睡眠障害、不安障害、不定愁訴、肩こり、腰痛など本当に様々です。
当院にも自律神経失調症と診断され鍼灸治療にいらしている方が多くいますが症状は十人十色です。
なのでお一人お一人治療のアプローチが変わります。
基本は鍼灸を採用しますが、鍼灸でも使用するツボが違いますし訴える症状では鍼灸以外のアプローチをするケースもあります。
初回の問診を丁寧に行い、また患者様のお話をよく聞くことで解決できる場合もあります。

そもそも自律神経とは何か?ですが自律神経は『交感神経』と『副交感神経』と呼ばれる二つの神経が不均衡状態にあります。
いわゆるバランスが取れていない状態です。
交感神経は身体を興奮させる、例えば日中などの活動中に関与します。
副交感神経は逆に身体の興奮を抑える、例えば睡眠中などに関与します。
この2つの神経がバランスを乱すことにより前述の症状が現れます。
これらの症状にあてはまり、自分の身体の状態がわからない方や自律神経失調症と診断され内服薬などで使用するも効果が感じられない方は当院での鍼灸治療をぜひおすすめします。
きになる方は太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院青い杜接骨はり灸院までお問い合わせください。
当院は副院長をはじめ男女3名の鍼灸師で対応しています。
往診などで院を離れている場合もありますのでまずは電話かホームページやエキテン内からのメールでのお問い合わせをお願いします。

7月も早くも1週間経とうとしていますが、早くも交通事故による外傷が多数来院しています。車の交通量が増えるこの時期は交通事故にお気を付けください。

2017.07.05 | Category: マッサージ,交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,症例紹介,自賠責保険,鍼灸

今年も半年が過ぎ7月に入りましたがその7月も1週間が経過しそうです。
7月に入ってから当院でも交通事故の新患数が急増しています。
自転車事故から始まり追突事故の被害者、バイク自損事故、歩行者の事故と立て続けに来院されています。
この時期は陽も長くライトの点灯が遅れるケースがあります。
また、暑さのせいか注意力の散漫もみられます。
そんな時は交通事故の発生はおのずと高くなります。

まず交通事故に遭った場合ですがその場での示談はせず警察へ連絡してください。
警察の到着を待っている間にお互いの連絡先を交換してください。
またけが人がいる場合は警察への連絡と同時にけが人の救護が必要になります。
救急車の要請が必要である場合は早急に呼びましょう。
そして自動車事故の場合は加害者、被害者問わず自分が加入している保険会社へ連絡が必要です。
そして交通事故によるむち打ちや腰痛は受傷当日に痛みを感じる場合もあれば数日後に痛みを感じる場合もあります。
受傷翌日には痛みの有無に関わらず、一度青い杜接骨はり灸院へご相談ください。
当院は脊椎専門医をはじめ多数の整形外科医との連携を図っています。
必要に応じて整形外科との併診をすすめながら施術に当たりますので安心して当院へお越しください。

鍼灸保険の取り扱いを開始しました。往診も可能になります。その場合も医師の同意があれば健康保険適用できます。お気軽にお問い合わせください。

2017.06.29 | Category: マッサージ,接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

前回お話ししました、訪問マッサージですが早速お問い合わせがあり反響をいただいております。
引き続き、ご家族の方で訪問マッサージのご希望がありましたらお気軽にお問い合わせください。

さて、本日はマッサージ同様に鍼灸での健康保険取り扱いの開始をアナウンスさせていただきます。
開業以来、鍼灸は自費治療のみ取り扱いさせていただいておりましたが
この度健康保険取り扱いも開始いたします。
ただし、マッサージ同様に鍼灸の場合も医師の同意があればの限定になります。
また取り扱える疾患も決まっています。
・神経痛
・腰痛症
・リウマチ
・頚肩腕症候群
・五十肩
・頸椎捻挫後後遺症
・その他医師が認める疾患
となります。
これら以外、例えば突発性難聴や全身疲労、内科的疾患、美容鍼灸などは健康保険適用から除外されます。
医師が認めれば別ですが…
また、下肢の不安定性があったり心疾患などで外出制限があるものの上記の症状でお困りの方がいらっしゃいましたら
訪問での治療も可能です。
往診料(わかりやすく言えば交通費)も健康保険内でのお支払いになるため当院近辺の方は
負担が400円前後(1割負担)と大変お安く治療を受けることができます。
今まで当院に来たくても足を運べなかった方や、心疾患などで治療を途中で辞めざるをえなかった方、症状のがあるにも関わらず
諦めてしまっていた方など訪問鍼灸や訪問マッサージなどのご希望がありましたら
仙台市太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までお気軽にご相談ください。
医師からもらう同意書の用紙など当院で準備しています。
まずは022-796-9436までお電話、メールでお問い合わせください。

訪問マッサージは医師の同意書があれば健康保険使用できます。当院で書類等は準備していますのでご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

2017.06.26 | Category: マッサージ,接骨院、整骨院,症例紹介

先日お伝えしたように当院でも訪問マッサージが可能になりました。
国家資格である【按摩マッサージ指圧師】によるマッサージですが
健康保険使用でのマッサージも可能です。
その場合の注意点をお伝えします。

まず、マッサージが健康保険を使用するための注意点としては
現在かかりつけの医師からの同意書が必要になります。
この同意書は書式が決まっているものを当院で準備しています。
また、マッサージが必要が理由ですが
1関節拘縮がある(麻痺や術後などで関節が固まってしまい本来の動きがとれないこと)
2麻痺(脳こうそくなどで片麻痺がある)
3その他(医師が医療用のマッサージが必要であると判断される疾患や状態。下肢の筋力低下や癌手術後などで歩行不安定の場合など)
この3つのいずれかが必要になります。
訪問希望の場合も同様です。
下肢の不安定や歩行の不安定、内科的疾患などで外出制限があり医師が往診(往療)が必要と判断されれば当院のスタッフが出向いて治療をすることができます。現在、当院では2名の方へ訪問マッサージを行っています。

マッサージ治療や訪問マッサージで何かご質問やお問い合わせ、訪問希望の方がいらっしゃいましたら
お気軽に青い杜接骨はり灸院までご相談ください。

続々と訪問マッサージ、訪問鍼灸のお問い合わせ、依頼をいただいております。時間、曜日の限定ではありますがご希望の方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください。

2017.06.23 | Category: スタッフ,マッサージ,接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

6月から当院でも訪問マッサージ、訪問鍼灸の部門を立ち上げていますが
続々とお問い合わせや患者様のご家族からの依頼をいただいております。
訪問鍼灸は担当が副院長もしくは平千秋先生となります。
訪問マッサージは平千秋先生が対応させていただきます。

訪問マッサージ、訪問鍼灸は健康保険適応の対応となりますが、それぞれに制約や約束事などがあります。
明日は訪問マッサージのことやマッサージを健康保険適応させるための手順などをお伝えします。
明後日は鍼灸保険、訪問鍼灸についてお伝えします。
それらにあてはまる方やそのご家族の方がいらっしゃいましたらお気軽に当院へご相談、お問い合わせください。

また、当分の間訪問マッサージ、訪問鍼灸は曜日、時間などを制限させていただきます。
一日で対応できる人数は現時点では3~5名程度となりますので多くのお問い合わせ、依頼をいただいている現在で
すでに5名の方の訪問治療を行っております。
これからどんどん増えてくることが予想されます。
ご希望のご家族の方がいらっしゃいましたら太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
022-796-9436、訪問担当副院長までお気軽にお問い合わせください。

嬉しいご報告がありました!不妊治療を受けられてる二名から妊娠報告をいただきました!

2017.06.19 | Category: マッサージ,症例紹介,鍼灸

今日は嬉しいご報告が立て続けにありました!
当院で不妊治療を受けられている方、しかも2名続けて妊娠報告がありました。
まだまだ安心はできませんが、順調に経過することを願いつつこれからも鍼灸治療を継続していく運びとなりました。

さて、不妊でお困りの方、お悩みの方は多いと思います。
青い杜接骨はり灸院は安産治療、逆子治療、産後骨盤矯正など産前産後の治療はもちろんのこと
不妊でお悩みの方へも鍼灸による治療を提供しています。
現在では常時10名の方が鍼灸治療を受けられています。
一人一人お悩みや不妊治療歴、原因、内服の有無など違います。
それらをしっかり問診で聴取しその原因を解決すべき行動を起こしています。
今回、妊娠できた2名の方も最後の頼みの綱として当院を選んでいただきました。
毎週しっかり施術に来られ、自宅でのセルフ灸などケアにも取り組んでいただきました。
当院はそのお手伝いをしただけですので2名の方の努力がこのような結果につながったものだと思っています。
本当に無事に経過して無事に元気な赤ちゃんを産んでもらいたいなと思います。

不妊でお悩みの方、鍼灸を試してみたい方がいらっしゃいましたら
太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
当院でしっかりと診させていただきます。

本日は救急対応で指の脱臼をした方がいらっしゃいました。しっかりと整復をし、固定を行い医師へ紹介となりましたがケガの処置や対応でお困りの方は当院へすぐにご連絡ください。

2017.06.14 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介

本日、営業時間終了後に救急対応を行いました。
バスケのプレー中にボールを取り損ね指をはじいてしまい脱臼した症例です。
指の損傷はバスケットやバレーボール、野球などの球技に多い損傷です。
また、球技以外でもスポーツ全般でも発症頻度が高く通常の診療でも多く見られます。
指の脱臼を含め関節の脱臼では関節が正常の位置から逸脱している状態をいい
関節を本来の位置へ戻せばそれで終わりというものではありません。
脱臼した方向にもよりますが必ず靭帯損傷や関節包の損傷を伴います。
そんなに簡単なケガではありません^^;
しっかりと固定を行い、かつ骨折が伴っていないかの確認もしなければなりません。
これは整形外科にてレントゲン検査が必要になります。
青い杜接骨はり灸院では複数の信頼できる整形外科医との連携も図っております。
ケガでお困りの方、ケガをしてしまった方、ケガの後遺症が長引いている方、今通っているところで満足な結果が得られていない方がいらっしゃいましたら太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
通常当院は予約優先制としていますがケガの場合は早急に対応させていただきます。
022-796-9436までお気軽にお問い合わせください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日