TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 症例紹介の記事一覧

本日は骨折のリハビリの往診依頼をいただきました。これが本来の接骨院のあるべき仕事です。また、当院は訪問鍼灸、訪問マッサージにも対応可能の院ですのでリハビリや訪問治療に関してはお気軽にご相談ください。

2017.05.19 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

本日は以前よりご相談いただいていた骨折、手術後のリハビリで往診依頼を正式にいただきました。
柔道整復師が行う往診ですが、歩行困難が絶対条件になります。
例えば下肢の骨折、下肢の不全骨折、股関節脱臼、ぎっくり腰などの腰部捻挫等です。
杖をつけばかろうじて来院できるものは除外です。
どうにかすれば自力で当院へお越しいただける場合は往診の対象になりませんので注意が必要です。
また、骨折や脱臼に関しては医師の同意も必須です。
今回のケースですが、易転倒性により以前より骨折を繰り返していた患者様が先月大腿骨を骨折、手術を行ったのですが
車いすでの移動を余儀なくされ、自力での来院が不可のケースです。
医師からのリハビリ依頼もあり患者様のご家族の意向もあり往診にて施術を行うことになりました。
当院は骨折や脱臼、捻挫等の急性症状、外傷においては特に得意としています。
これが本来あるべき柔道整復師の業務になります。
院長は整形外科勤務が長く多くの医師と仕事を行い、手術室の介助や医師の問診の介助も積極的に行ってきましたので
当然の如く外傷の施術には自信をもっております。
今回はそれをわかってくださった患者様のご家族からの依頼でしたので快諾しました!
早速明日から往診が始まりますので患者様の期待に応えるべく仕事をしてきます。

また、当院は鍼灸師、按摩マッサージ指圧師が常勤しています。
6月ごろを目安に鍼灸保険、按摩マッサージ保険の適用の準備をすすめています。
もちろん健康保険使用にて施術を行います。
ただ、これも接骨院同様に健康保険を使用するための疾患や医師の同意、訪問を行うための理由や手順があります。
準備ができ次第追って当ブログでも発信していきます。
お問い合わせはいつでも可能ですのでお気軽にお問い合わせください。
明日以降、鍼灸保険、按摩マッサージ保険について書いていきます!

5月はスポーツでケガをした方の来院が多いです。捻挫や骨折、スポーツ障害など多くのけが人に当院を頼りに来ています。

2017.05.14 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

5月も早くも半分が過ぎました。
4月から5月にかけて当院にお越しいただいている方で多いのが運動やスポーツでのケガです。
・中学生の陸上部
・高校生のテニス部
・大学生のアルティメット部
・中学生のバスケ部
・中学生の野球部
・中学生のシニア野球
・高校生ダンス部
・社会人野球
・社会人サッカー
・プロ競輪選手
・プロバスケットボール選手
・ママさんバレー
・ゴルフ愛好家
など多くの方にお越しいただいておりますが多くは膝の故障や腰の故障を抱えています。
それをベースに様々な痛みへ発展している傾向があります。
また、純粋に運動中のケガも多々あります。
足首の捻挫、鎖骨骨折、胸骨骨折、肋骨骨折、手首の捻挫、膝の靭帯損傷、ケガの程度も様々です。
この場合は初期の処置が適切かどうかでその後が大きく変化します。
運動をしている方はケガをした後でも、治った後でも運動に復帰したい方がほとんどです。
それを妨げることがないようにしっかりと施術、ケアをする必要があります。
青い杜接骨はり灸院では院長が長年の整形外科勤務から医師との連携も充実しています。
背骨専門の医師、膝関節専門の医師、股関節専門の医師、外傷専門の医師など多くの医師と連携実績があります。
接骨院だけで対処できるものも多いですが、やはり医師との連携が必要不可欠な症例もあります。
そんな時は迷わず青い杜接骨はり灸院へまずはお越しいただきご相談ください。
基本的には予約優先制とさせていただいておりますが外傷性のもので緊急性が高い場合は
しっかりと診させていただきますのでお気軽にお電話ください。

仙台、太白区で美容鍼灸の実績、経験豊富な鍼灸院といえば青い杜接骨はり灸院。連日美容鍼灸を受けられる方が増加しています。

2017.05.07 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,美容鍼灸,鍼灸

美容に興味のある女性は年齢に関わらず多いですよね。
実際に青い杜接骨はり灸院に来院される女性で美容鍼灸をご希望の方は10代~70代と幅広くなっています。
・結婚式前に少しでも小顔にしたい、肌をきれいにしたいと考えている方
・結婚式に参列される予定のある方
・年齢の増加に伴うフェイスラインの崩れにお悩みの方
・皮膚のたるみやしみ、しわが気になり始めた方
・目元をぱっちりさせたい方
・顎関節症でお困りの方
様々なお顔のトラブル、お悩みに対して対応できるのが当院が行っている美容鍼灸になります。
当院ではお顔だけの鍼はせず、全身の調整を同時に行います。
毎回の問診時にその時の不調箇所や日常生活で感じたことを聴取し、それを東洋医学の観点で判断します。
それを改善するのに有効なツボを選択し、背部から腹部、手足などのツボに鍼やお灸をして
お顔へ移行していきます。
このようにする理由が何点かありますが、それは実際に受けて、説明を受けてみるといいですね(^-^)
そのためかリピーターが多いのも事実です。
青い杜接骨はり灸院では通常6回の回数を1クールとしています。
この1クールを終えるとその後は継続か一旦終了かを選択しますが圧倒的に継続の方が多いです。
また遠方からの来院も多く名取市や岩沼市、亘理町、柴田町、白石市、川崎町、秋保、多賀城市、七ヶ浜町など
仙台市外からの来院が多いのも特徴の一つかもしれません。
美容鍼灸を受けてみたい方、受けてみようか悩んでいる方はまずは太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までお問い合わせください(^^)
当院は一カ月で延べ60名の方に美容鍼灸を受けていただいておりますので経験と実績が豊富です。
また美容鍼灸を除く鍼灸での施術も1日に多い時で15名、平均で12名の方に行っております。
美容鍼灸、鍼灸施術のことならまずは青い杜接骨はり灸院に!
お問い合わせは022-796-9436、メールでのお問い合わせも可能です。
ホームページやエキテン内からのお問い合わせで24時間可能です。返信に時間をいただく場合もございます。
営業時間内はお電話でのお問い合わせをお願いいたします。

連休時は交通事故が多発します。ケガをしている場合はまずは青い杜接骨はり灸院までお気軽にご相談ください。

2017.05.04 | Category: 交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,症例紹介,自賠責保険,鍼灸

GWも後半に差し掛かり最大9連休の方はもう少しお休みが続きますね。
青い杜接骨はり灸院は3日~5日が休診となっていますので明日でお休みは一旦終了です(^-^)
土曜日は13時まで営業していますが、ただいまご予約がいっぱいとなっています。
急患は随時受付しますがそれ以外の方は大変申し訳ありませんが来週以降の予約となります。
まずはお電話かメールでのお問い合わせをお願いいたします。

さて、連休時はどの場所も交通量が増加します。
院長と副院長も昨日は志津川へお墓参りもかねて行ってきましたがやはり車の交通量は多く感じました。
そして至る所で自損事故や交通事故を目撃しました。
本日の新聞には交通事故の詳細が載っていなかったので幸い死傷者は出なかったと思いますが
やはり連休時は交通事故多発します。
要因としては
・渋滞の発生
・それによるイライラや前方不注意
・観光や帰省などで慣れていない道での運転
・急ぎなどで無理な追い越し
・信号無視
・歩行者優先での自動車の横暴な運転
・わき見運転
・携帯電話やオーディオ、カーナビなどの操作
色々考えられます。
いずれにしても連休時は交通事故の発生リスクが高まります。
交通事故が発生したら、まずは警察へ連絡してください。
けが人がいる場合はけが人の手当や救急車の要請など被害者優先の対応です。
また被害者も加害者も自分が加入している保険会社への連絡も忘れずにしてください。
連休時は担当者につながらない場合もあると思いますが、基本的には事故受付係では24時間対応している保険会社さんが多いです。
それから被害者はもちろん、加害者の方もケガをしている場合はしっかりとした治療、施術を受けてください。
青い杜接骨はり灸院では交通事故に特化した施術プログラムがあります。
一般的な電気治療やマッサージ、流れ治療はしません。
しっかりと根本的な施術をしています。
今まで交通事故治療を受けた方の満足度も高く、保険会社さんからもその満足度の高さを評価していただいております。
交通事故に遭った場合はまず青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
治療のことはもちろん、整形外科への紹介を含めた医師との連携、保険のことまで細かくサポートさせていただきますので
お気軽にご相談ください(^-^)

今週は外傷が多い1週間でした。胸骨骨折、腰椎横突起骨折、肘内障、足関節Ⅲ度損傷などケガの対応、処置、施術も青い杜接骨はり灸院までご相談ください。

2017.04.30 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

前回のブログでもご紹介しました骨折疑いの件ですがやはり骨折の診断でした。
リハビリは当院でしても大丈夫だとの返事でしたので患者様も安心して当院に通うことができるようになります。
また、今週は外傷がとても多い一週間でした。
・高所からの転落による腰を直接強打し整形外科受診も異常なく経過を見ていた方が痛みが引かずに紹介により当院を受診。
所見から骨折を疑い脊椎専門医へ紹介し、やはり骨折の診断でした。
この方も当院でのリハビリ許可が出ました。
・診療終了間際でしたが、電話がなり母親が子供の手をひっぱった際に子供が手首を押さえ泣きだし、すぐに異常だと気づいたようです。
このお子さんは以前にも肘内障の既往があり母親がわかっていました。
遠方ではありましたが当院へ来ていただきすぐに整復(脱臼している箇所を元の位置へ戻すこと)しお子さんは元気よく帰っていきました。
・高校生の男子ですが部活中に足首を捻り受傷。骨折の所見はありませんでしたが足関節捻挫の分類から判断すると重度の損傷です。
この場合はギプス固定か手術が必要になります。それを決めるのはケガをした本人ですがその選択肢を提示してあげるのも接骨院がやるべきお仕事だと思います。

近年、外傷(ケガ)が診れない接骨院が多いと言われていますが確かにそうかもしれません。
青い杜接骨はり灸院では院長が長年の整形外科勤務で医師とともに仕事をしてきましたのでたくさんの外傷、とりわけ骨折や脱臼、捻挫の処置や整復、リハビリを経験していますのでケガをした際は太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までまずはご相談ください!

本日は骨折疑いの方がいらっしゃいました。青い杜接骨はり灸院には多くの外傷の方が見られます。緊急性がある場合は整形外科専門医との連携も行っていますので安心してお越しください。

2017.04.24 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

本日も多くの方がいらっしゃいました。新患の方も連日予約が入ってます。
予約がとれない時間、ご希望に添えない日も出ていますので当院を受診希望の方はお早めにご連絡ください。

さて、本日新患の方ですが、自宅での転倒により胸を強打し既存患者様のご紹介により来院されました。
胸を強打した際に気をつけるポイントが数点あります。
これは受傷した部位によりますがその部位によっては緊急性が高い場合もあります。
かつ、受傷が骨折疑いの場合は整形外科専門医への受診もしなければなりません。
これは柔道整復師法で決められており、医師の判断がなければ応急処置を除き接骨院での施術ができません。
そのためにも整形外科医との連携が必要になりますが
当院は複数の整形外科専門医との連携を図っており患者様が安心して通っていただけるようにしています(^-^)
外傷を含めぎっくり腰や寝違え、むち打ちなどの急性症状、肩こりや腰痛、神経痛などの慢性症状は
仙台市太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までお気軽にご相談ください。
お問い合わせは022-796-9436.メールでのお問い合わせも可能です。
その際はホームページやエキテンからのお問い合わせが可能です。

今日は風が1日中強かったですね。強風時、暴風時は自動車や自転車の走行、歩行に大きな影響が出ます。また、落下物等でのケガや交通事故も発生しますので注意が必要です。

2017.04.19 | Category: 交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,症例紹介,自賠責保険,鍼灸

今日は風が1日中強いです。青い杜接骨はり灸院の周りでもレスキューの車が行ったり来たり…
患者様に聞いてみると屋根が飛んだなど聞いて驚いていましたが当院の玄関横にある案内看板も飛ばされました!
強力にくっつけていたのに…今まで飛ばされたことがないのに…
明日また業者に連絡して早急につけてもらいます。

さて、こんな風が強い日はやはり交通事故やケガの発生が高くなります。
自動車や自転車の運転に支障が出たり、歩行にももちろん支障が出ます。
先ほどのように屋根や看板などの落下物や飛来物でのケガも考えられます。
避けられればいいのですが運悪く当たってしまう場合もあるでしょう。
責任を問える場合だといいのですがわからない場合やどうしようもない場合は…
と考えると冷汗が出ますね。
自動車や自転車の場合は自損事故や不意な事故の場合自分が加入している任意保険での治療が可能な場合があります。
人身傷害保険というものがそれに該当します。
これを知っていれば万が一のことがあっても安心です。わからない場合は加入している任意保険会社さんに聞いてみましょう。
もしくは青い杜接骨はり灸院へ一度ご相談いただいても構いません。しっかりとお答えいたします。
4月に入り慌ただしく動いてるかと思いますが当院でも交通事故、自損事故での施術件数が増加しております。
遠くは宮城野区や名取市からの来院もあります。
交通事故も含めお身体の負傷やケガをされた場合はお気軽に青い杜接骨はり灸院へご相談ください!

春の全国交通安全週間真っ只中です。天気も良くお出かけする方が増えるこの時期こそ交通事故の発生には十分お気を付けください。むち打ちの治療、相談は青い杜接骨はり灸院までお気軽に!

2017.04.16 | Category: 交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,症例紹介,自賠責保険,鍼灸

ただ今、春の交通安全週間真っ只中です!
いたるところで交通安全を促すポスターやのぼりをみかけます。
新学期、新年度になり町中全体が慌ただしく動いております。
・新入学生が歩いていたり…
・新社会人が営業回りをしたり…
・大学生が新歓コンパをしたり…
人の流れ、車の流れともに多くなっています。
こんな時はやはり交通事故の発生にご用心!!
4月は冬の時期同様に青い杜接骨はり灸院へ交通事故でのケガによる来院が増えております。
ほとんどが整形外科からの紹介となります。
基本的には交通事故によるケガの場合は医師と連携し医科との併用により治療にあたります。
時には内服をしなければならない時もあり時にはMRIなどの画像判断が必要な場合もあります。
また、最近は整形外科との併診が絶対的に必要なケース、保険会社さんから併診してくださいと言われるケースが目立ちます。
青い杜接骨はり灸院では数人の脊椎専門医との連携を図り患者様が不利益にならないようにしています。
患者様のお住まいの地域や職業を考慮し紹介先を決めていますので安心して当院での施術が可能になります。
保険会社さんとの連絡も密に行っております。
交通事故に遭った場合にケガをした際はまずは青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
追突事故に被害者、またはその加害者、自損事故、自転車事故等様々なケースに対応しています。
使用できる自賠責保険、任意保険、労災保険なども変わってきます。
そのアドバイスも行っておりますのでお気軽にご相談ください。

春休みは部活や外での遊びで足首の捻挫が多発します。たかが足首、されど足首です。しっかりとした初期の施術が大切です。

2017.03.24 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

今日は仙台市内の小学校、中学校は終業式だったのではないでしょうか。
明日から春休みですね。
春休みに多くなるのが自転車事故と部活や外での遊びの際の足首のケガです。
今回は足首の捻挫について書いていきます!

足首の捻挫は外傷の中でも多発しやすい場所です。
そのためか軽視されがちな部位でもあります。
しかし、たかが足首、されど足首です。
捻挫の程度によって損傷度が分類されますが中等度損傷以上ではギプス固定もしくは手術適応になるケースもあります。
仮にこの損傷の場合で適切な処置がされない場合は後遺症として残ります。
例えば、
・正座ができない・苦痛
・足首の不安定感が残りスポーツで100%の力を発揮できない
・痛みが長引く
・長引いた歩行時痛のために腰痛の発症
など様々なことが考えられます。
これらを回避するためには初期の、受傷直後の対応、処置が大事になります。
青い杜接骨はり灸院では開業以来多くの足首の捻挫の処置を行ってきました。
中には骨折疑いのために専門医へ紹介したケースもあります。
また、ギプス固定をしたケースもあります。
いずれにしてもこの最初の判断を間違えないためのスキルがありますので
ケガでお困りの方や、すでに受傷してしまい上記のような後遺症がある方は青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
どの接骨院、整骨院よりもケガの対処が的確だと自負しています。
また、患者様からの満足度も高いですのでケガをした際はまずは当院までお電話ください。

連休時はお出かけや帰省などで交通量が増加します。本日も三陸道で交通事故が発生しました。一般道でも交通事故の発生には要注意です。むち打ちは早めの、かつしっかりとした治療を。

2017.03.18 | Category: 交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,症例紹介,自賠責保険,鍼灸

本日から3連休の方が多いと思います。
青い杜接骨はり灸院は本日は予約外の方も含めて午後までびっしりと枠が埋まり多くの方に施術を受けていただきました。
20日(月)も祝日ですが通常通り営業しております。
なかなか来院できないかたもこの機会に青い杜接骨はり灸院へお問い合わせください。

さて、連休時に増えるのが交通事故です。
朝には三陸道でも交通事故が発生し通行止めの区間が出ました。
昨日は大崎市古川の国道で大型車と自動車の事故でこれまた通行止めの区間が出ました。

連休時の交通事故増加傾向の要因としては
・交通量の増加
・不慣れな道での運転
・そのためナビなどに気を取られ注意力の散漫
・渋滞によるイライラ
・スピードの出しすぎ
・よそ見、わき見運転
などがあります。
いずれにしても追突する(加害者側)の過失が高いです。
交通事故に遭った際はまずはケガをした方の救護が第一優先です。
そのご、警察へ連絡し到着する間にお互いの連絡先を交換です。
名前や連絡先電話番号、住所等です。さらに余裕がある場合は車検証やお車の傷の状態を携帯電話などのカメラ機能で記録するといいでしょう。
自分が加入している任意保険会社への事故連絡も忘れずにしてください。
これは被害者はもちろん加害者も必須です。
事故連絡は義務でもありますので忘れずにしてください。
そのあとはケガをしていれば治療を開始です。
交通事故の外傷は早期の治療が大事になります。
受傷から1週間は安静傾向がありますが青い杜接骨はり灸院ではその時期でも治療が可能な特殊電気や手技があります。
受傷直後は自律神経の一つである交感神経が非常に活発になっています。
この活発している状態では治療効果も上がってきません。
その後は悪さをしている、痛みを出している部分に対して矯正や鍼、深部まで到達する電気療法を使用し
手技でその効果を高めていきます。

交通事故に遭いケガをした際は交通事故の治療、特にむち打ちにおいては十分な実績と経験がある青い杜接骨はり灸院へご相談ください。
自動車保険の相談や整形外科へのご紹介も可能です。
お問い合わせは022-796-9436、メールでのお問い合わせは24時間可能です。
お気軽にご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日