TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 症例紹介の記事一覧

先週から今週にかけて多く新規で来院されたのが部活動やクラブ活動でのケガです。ケガは初期対応が非常に重要になります。

2018.08.29 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

一般的にケガをしてしまった場合まずは整形外科を受診する方が多いと思いますが
整骨院、接骨院でもケガの対応は十分に可能です。
しかしながらケガの処置、初期対応がしっかりとできる院に限られます。
整骨院、接骨院は本来はケガに対しての施術が業務になりますので安心してご相談いただければと思います。
さて部活動やクラブ活動でのケガですが、その種目にもよりますが一般的に多いのが足首のケガです。
その次が膝、腰、肩、手首となります。
各々の関節の特性やケガをした際の受傷機転、痛みの場所などで考えるべき疾患が多々あります。
骨折や脱臼の所見があるかどうか、靭帯損傷にしてもどの程度の損傷なのか、肉離れを含む筋肉の損傷がどの程度まで考えられるか、もしくは神経症状が同時に出ているのかどうか、整形外科に紹介が必要かどうか…
様々なことを考えなければなりません。
当院院長は整形外科勤務時に専門医師とともに診察室での問診の介助を行い、手術室での介助や様々な手術法の見学を行ってきました。
その経験からケガに対しての見極めや初期対応、施術どれをとっても大きな自信をもって患者様一人一人に向き合い対応いたします。
もちろん整形外科専門医の診察が必要なケガもありますのでその際は信頼できる専門医師をご紹介させていただきますので
まずケガをした際は太白区の青い杜接骨はり灸院までご相談いただければと思います。

気温差が大きくなるこの時期こそ自律神経の乱れからくる症状に要注意!様々な症状に対応できる鍼灸施術を受けてみませんか?

2018.08.24 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

7月から8月は基本的には気温の高い日が続いていますが、先日は急に気温が低くなり寒さを少し感じる日もありました。
しかし、その寒さのあとにはまた気温が高くなり気温差が8度以上ある日もあり体調管理が非常に難しいと感じることもありますが
この【気温差】というキーワードが今日のテーマです。
そして気温差が大きくなると自律神経のバランスが非常に悪くなり様々な症状を引き起こしてきます。

まず、【気温差】のことですが前日との最高気温の差が8度を越すと体調不良を引き起こすと言われています。
例えば今日の最高気温が35度となり明日の予想最高気温が27度を下回るような予想ですと急激な気温の変化についていけず
体調不良となります。
頭痛や肩こり、吐気などの自律神経の乱れが原因の症状、イライラや気分が落ち込むなどの精神的なアンバランス、不眠などを引き起こします。
これらの体調不良や自律神経由来の症状の改善には鍼灸でのアプローチが大変おすすめです。
鍼灸でその不調の部位に対応する手足のツボを使用しお身体の内面から変えていくようにアプローチします。
内服薬等の副作用を心配する必要がありませんし、自律神経の乱れ以外の症状、例えば便秘や冷え性などのお一人お一人のお困りの症状にも改善の期待ができます。
自律神経の乱れからくる症状やそれ以外の痛みや苦痛がある方は太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までお気軽にご相談ください。

季節の変わり目は髪の毛のトラブルに注意です。疲れが頭皮や髪の毛に現れることも!?

2018.06.20 | Category: マッサージ,接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

梅雨に入り毎日じめじめしたり、からっと天気が良くなったり気温や気候の変化が激しくなってきました。
毎年4月から6月ごろになると当院でも【髪の毛や頭皮】のトラブルやお悩みで来院される方が多くなります。
先日も仙台市外から2名の方が髪の毛のお悩みで当院へ来院されました。
青い杜接骨はり灸院では髪の毛や頭皮でのトラブルに対し【健美髪】というメニューで鍼灸治療をしています。
具体的には
・抜け毛
・全体のボリュームがなくなってきた
・髪の毛が細くなってきた
・円形脱毛
・白髪が増えた
などです。頭皮においてもかゆみやかさかさとした乾燥など様々なお悩みがあります。
【健美髪】は頭皮はもちろん全身の状態からその人に合ったツボを選び手足や全身からアプローチをしていきます。
男性女性、年齢問わず悩んでいる方が多いこのメニューですが仙台市内では髪の毛に対して鍼灸でのアプローチをしている鍼灸院は少ないと思います。
もし内服薬等での治療をしたくないけどどうにかしたいと考えている方がいらっしゃいましたらお気軽に青い杜接骨はり灸院へご相談ください。
お電話でのお問い合わせはもちろんのこと、メールでのお問い合わせも24時間受け付けています。
営業時間外ですと返信は遅くとも翌日にはしますのでお気軽にご相談ください。

自転車での事故が急増!!自転車での転倒や交通事故を侮るなかれ。早急に適切な対処が必要です。

2018.06.12 | Category: 交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,症例紹介,自賠責保険

6月に入ったとたん、自転車での交通事故、自転車運転中の転倒によるケガが増加しています。
自転車での事故、転倒は一般的な事故に比べ生身の身体にダメージが加わるため損傷の程度が激しくなります。
また擦過傷(すり傷)が多くなりこの場合は皮膚科や整形外科での処置が必要な場合があります。

先日当院へ来院された方は仕事に出勤中での転倒によるケガ(むち打ち様症状、前腕、上腕打撲)のため労災適応となり、この場合は窓口負担がなく施術を受けられます。
しかしながら擦過傷が大きく、こればかりは皮膚科での処置を依頼しました。
自転車事故はハンドルを握ったままでの受傷や手を離しての受傷、転倒方向、転倒した場所などで損傷度合いが大きく変わります。
青い杜接骨はり灸院ではまずは丁寧な問診を行い損傷の程度を把握します。
また然るべき対応が必要な場合は医療機関へ紹介を行います。
施術は一般的な交通事故同様、後遺症が残らないように徹底的に施術を行い早期の回復を図ります。
今回のケースは労災対応となりましたが、もし自転車保険の任意保険に加入している方がいらっしゃいましたら自損事故などでも窓口負担なしで施術が可能かどうかを確認してみてもいいかもしれません。
この自転車保険の任意保険では加害者になったとしても相手方にしっかり補償してくれますのでとてもオススメです。
詳しくは当院でも説明できますのでお気軽にご相談ください。

自転車事故、同じく生身での損傷となるバイク事故でケガをしてしまったらお気軽に青い杜接骨はり灸院までご相談ください。

青い杜接骨はり灸院では不妊の方に対し鍼灸治療でのアプローチをオススメしています。不妊でお悩みの方は副作用の少ない鍼灸を試してみませんか?

2018.04.24 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

青い杜接骨はり灸院では鍼灸治療を多くの方に受けていただいておりますが特に施術を受ける方で多いのが

【自律神経障害】【不妊】【美容鍼灸】【慢性腰痛】の4つになります。

本日は【不妊】治療に対して少しお話ししたいと思います。

青い杜接骨はり灸院が行う不妊治療、不妊鍼灸ですが今までの不妊症の治療歴や職業歴、既往歴などを問診したうえで

東洋医学的な判断で施術方法、アプローチするツボを検討します。

人によって症状やお悩みは十人十色です。

また当院を受診するきっかけ、その過程も人によって状況が全く変わります。

それらを考慮したうえではじめて施術が開始されます。

不妊の原因の多くはわかっていませんがまずは妊娠できるお身体へ鍼灸でアプローチしていきます。

その後その状態を維持、そして妊娠してからの受精卵を維持するため、成長させるためのお身体へ徐々に変化させます。

なので、卵子を採取して人工授精・体外受精させてもなかなかいい結果につながらないのは

それが維持できる身体になっていないと考えています。

まずは今現在のお身体の状態をしっかりと診て少々お時間をいただくこともあるかと思いますが

もし不妊でお悩みの方がいらっしゃいましたら太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までぜひご相談ください。

担当は出産経験のある副院長です。

お気軽に相談しながら施術を受けてみてください。

3月は腰痛、自律神経の乱れに要注意!!お身体の不調がある方はすぐに青い杜接骨はり灸院へご連絡ください。

2018.03.13 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

3月も半ば。先日までは高校や中学の卒業式がありこれからは大学の卒業式や会社の異動など様々な天気が訪れます。
もちろんそれらに伴う引っ越しや準備などがあり、また環境の変化も出てきます。
そこで3月と4月で多くなるのが腰痛と自律神経の乱れからくるお身体の不調です。

この時期に腰痛が多くなる原因は
・1~2月は気温も低く家の中にこもりがち。当然ながら関節の可動域の低下や筋肉の低下が知らない内に起きています。
それが3月になり動きも活発になったところで腰にかかる負荷が大きくなり腰痛の発生につながります。
また引っ越しに伴う重量物の持ち上げや車の長時間の運転も腰痛のリスクとなります。
・庭仕事が好きな方にはわかると思いますが長時間しゃがんだ状態が長くなった際から立ち上がる瞬間に股関節の前面、ふとももが伸びない経験があると思います。これも腰痛を引き起こす原因です。

自律神経の乱れが多くなる原因は
・なんといっても環境の変化です。大学を卒業して新社会人となり覚えることもたくさん。人付き合いも始まります。
学生の時代とは勝手が違いますのでそういった環境の変化には敏感になります。
会社内で異動になった人も同じことが言えます・
中学生や高校生ももちろん同じです。新しい学年・クラス、入学して新しいクラスメイト、今までおかれていた環境が変化しますので
若いと言えど自律神経の乱れを引き起こす要因にはなりえます。
・それは大人も一緒です。子供の環境の変化には大人も付き物です。保護者同士のお付き合いもありますので…

これらが原因で腰痛や自律神経の乱れからくるお身体の不調がどうしても多くなるこの時期。
もしそうなった場合は太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院まですぐにご相談ください。
腰痛に関しては腰痛に特化した施術を提供します。
ぎっくり腰、慢性腰痛問わず腰痛の改善を目的とした施術を腰の状態に合わせ施術を行います。
また自律神経の乱れ、自律神経障害は症状が様々です。
肩こりや不眠、食欲不振、体重減少、冷え性など人によって異なります。
これらに対しては鍼灸治療がおすすめです。
東洋医学的判断からお身体の内面からアプローチを行い症状の軽減、改善に期待できます。

お身体の不調でお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽に青い杜接骨はり灸院までお問い合わせください。
お電話のほかにメールでのお問い合わせも可能です。営業時間外の場合はそちらをぜひご利用ください!!

先日、転倒した方が来院。骨折の所見があり整復後整形外科医師へ紹介を行いました。

2018.03.05 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

先日、朝一で転倒しケガをした方が来院しました。
整骨院、接骨院はこういったケガに対しての処置、対応が当たり前にできて当然です。
もちろん当院でもこの方の処置をしっかりと行いました。

初検時から骨折の疑いがあり、転倒によりずれてしまった部分を整復(本来あるべき位置へ戻すこと)し
半ギプスで固定を行い整形外科へ紹介。専門医師より対診を行いそのまま固定、リハビリは当院で行うこととなりました。
医師からはお褒めの言葉をいただきました。
当院ではケガの場合、状況によっては整形外科専門医師数名と連携を図りながらリハビリや経過観察を行います。

今回の手首の骨折に限らず、肩や子供の肘の脱臼、足首や肘、膝の捻挫など外傷やケガでお困りの方、リハビリが思うように進んでいない方などいらっしゃいましたらお気軽に太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
専門的な知識と豊富な経験で満足のできる結果へ導きます。
それが時間のかかる症例だとしてもしっかりとしたスケジュールを組み、ゴール設定を行うことで可能になります。
諦めずに青い杜接骨はり灸院へご相談ください。
お電話でのお問い合わせはもちろ、、メールでのお問い合わせも24時間可能です。
営業時間外はそちらをご利用ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日