TEL

Blog記事一覧 > 接骨院、整骨院,症例紹介 > 他院で捻挫の処置をされた方が来院されましたが骨折疑いで整形外科へ紹介。やはり骨折の診断でした。

他院で捻挫の処置をされた方が来院されましたが骨折疑いで整形外科へ紹介。やはり骨折の診断でした。

2017.12.08 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介

先日当院へ来院された学生さん。
地下鉄の階段で足を踏み外し転落。自宅の整形外科を受診して捻挫の診断でしたが痛みが引かず、歩くのもままならないため
ご家族の紹介で当院へ来院されました。
詳しく問診すると通常の足首の捻挫では痛みを感じない場所に激痛があり骨折疑いの判断を行い
別の整形外科専門医へ紹介しました。
MRIをとってもらい、結果はやはり骨折でした!
確かに難しい所見ですが、しっかりと問診をするとそれが通常の捻挫なのか重度の捻挫なのか骨折の疑いなのかある程度判断は可能です。
当院に来院される足首の捻挫の方で最初に骨折の判断をされなかったのはこれで4例目となります。
後々わかる骨折もありますので時間経過が必要の場合もありますのでその場合は当院でもしっかりと経過を診させていただき
整形外科専門医との併診を行います。
なかなか治らない捻挫やリハビリをどうしたらいいかわからないなどケガをしてのお悩みや困りごとがありましたら
お気軽に太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
足首に限らず各関節や筋肉の症状、ぎっくり腰などの背骨の症状にも対応しています。
24時間メールでの対応もしてますので営業時間外はホームページ内からお問い合わせください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日