TEL

Blog記事一覧 > 接骨院、整骨院,症例紹介 > 本日は救急対応で指の脱臼をした方がいらっしゃいました。しっかりと整復をし、固定を行い医師へ紹介となりましたがケガの処置や対応でお困りの方は当院へすぐにご連絡ください。

本日は救急対応で指の脱臼をした方がいらっしゃいました。しっかりと整復をし、固定を行い医師へ紹介となりましたがケガの処置や対応でお困りの方は当院へすぐにご連絡ください。

2017.06.14 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介

本日、営業時間終了後に救急対応を行いました。
バスケのプレー中にボールを取り損ね指をはじいてしまい脱臼した症例です。
指の損傷はバスケットやバレーボール、野球などの球技に多い損傷です。
また、球技以外でもスポーツ全般でも発症頻度が高く通常の診療でも多く見られます。
指の脱臼を含め関節の脱臼では関節が正常の位置から逸脱している状態をいい
関節を本来の位置へ戻せばそれで終わりというものではありません。
脱臼した方向にもよりますが必ず靭帯損傷や関節包の損傷を伴います。
そんなに簡単なケガではありません^^;
しっかりと固定を行い、かつ骨折が伴っていないかの確認もしなければなりません。
これは整形外科にてレントゲン検査が必要になります。
青い杜接骨はり灸院では複数の信頼できる整形外科医との連携も図っております。
ケガでお困りの方、ケガをしてしまった方、ケガの後遺症が長引いている方、今通っているところで満足な結果が得られていない方がいらっしゃいましたら太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
通常当院は予約優先制としていますがケガの場合は早急に対応させていただきます。
022-796-9436までお気軽にお問い合わせください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日