TEL

Blog記事一覧 > マッサージ,接骨院、整骨院,鍼灸 > 鍼灸やマッサージを健康保険で取り扱う対象や疾患があります。当院は訪問にも対応できるように準備中です。お気軽にご相談ください。

鍼灸やマッサージを健康保険で取り扱う対象や疾患があります。当院は訪問にも対応できるように準備中です。お気軽にご相談ください。

2017.05.22 | Category: マッサージ,接骨院、整骨院,鍼灸

当院では2014年の開業より鍼灸の取り扱いをしてきましたが、このたび鍼灸での健康保険の取り扱いを始めることとしました。
また、按摩マッサージ指圧師によるマッサージでの健康保険も同様に取り扱いを始めます。
しかしながら、誰にでもできるわけでなくどちらもその対象や疾患は決まっていますので注意が必要です。

接骨院ではケガなどの急性症状が健康保険取り扱いの対象になります。
具体的には骨折、脱臼(この2疾患は応急処置のみでその後は医師の同意が必要になります)、捻挫、挫傷、打撲と決められています。
それ以外は健康保険取り扱い不可となり自費での施術になります。

鍼灸での健康保険取り扱い疾患は6大疾患(+α)です。
・腰痛症
・変形性関節症
・神経痛
・リウマチ
・五十肩
・頸椎捻挫後遺症
・その他
となります。
この中で接骨院に受診するものが多く、かつ本来健康保険での請求ができないものを請求する、いわゆる不正請求が多いだろうと推測される疾患としては
・腰痛症
・変形性関節症
・五十肩
・神経痛
ではないでしょうか。
今まで当院ではこれら本来健康保険で請求できない疾患や部位に対しては自費での施術をしてきました。
もちろん自費での施術を選択する方も多いですが、鍼灸保険を取り扱うことにあたり少しでも負担金額を少なくして受診できる体制にしようとその準備をしています。
また、マッサージに対しても同様です。
マッサージでの健康保険取り扱い対象は関節拘縮が存在していることが条件になります。
関節拘縮とは骨折や手術後、脳梗塞などの片麻痺などで関節そのものが動きが硬くなり本来の機能を失っていることをいいます。
これに対し機能回復を促すのが按摩マッサージ指圧師によるマッサージになります。

そして大事なのがこれら鍼灸やマッサージによる健康保険は必ず医師の同意が必要になります。
その同意書は当院で準備していますのでお気軽にご相談ください。
また、足が不自由で歩行困難の方は訪問での施術も可能です。
訪問での往寮費(わかりやすく言うと交通費)も健康保険でのお支払いになるので自己負担は少なくなります。

と、様々な制約などがありますがその対象かどうか、訪問での施術が可能かどうかなど
お聞きしたいことがありましたらお気軽にご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日