TEL

Blog記事一覧 > 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸 > 春休みは部活や外での遊びで足首の捻挫が多発します。たかが足首、されど足首です。しっかりとした初期の施術が大切です。

春休みは部活や外での遊びで足首の捻挫が多発します。たかが足首、されど足首です。しっかりとした初期の施術が大切です。

2017.03.24 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

今日は仙台市内の小学校、中学校は終業式だったのではないでしょうか。
明日から春休みですね。
春休みに多くなるのが自転車事故と部活や外での遊びの際の足首のケガです。
今回は足首の捻挫について書いていきます!

足首の捻挫は外傷の中でも多発しやすい場所です。
そのためか軽視されがちな部位でもあります。
しかし、たかが足首、されど足首です。
捻挫の程度によって損傷度が分類されますが中等度損傷以上ではギプス固定もしくは手術適応になるケースもあります。
仮にこの損傷の場合で適切な処置がされない場合は後遺症として残ります。
例えば、
・正座ができない・苦痛
・足首の不安定感が残りスポーツで100%の力を発揮できない
・痛みが長引く
・長引いた歩行時痛のために腰痛の発症
など様々なことが考えられます。
これらを回避するためには初期の、受傷直後の対応、処置が大事になります。
青い杜接骨はり灸院では開業以来多くの足首の捻挫の処置を行ってきました。
中には骨折疑いのために専門医へ紹介したケースもあります。
また、ギプス固定をしたケースもあります。
いずれにしてもこの最初の判断を間違えないためのスキルがありますので
ケガでお困りの方や、すでに受傷してしまい上記のような後遺症がある方は青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
どの接骨院、整骨院よりもケガの対処が的確だと自負しています。
また、患者様からの満足度も高いですのでケガをした際はまずは当院までお電話ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日