TEL

Blog記事一覧 > 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸 > 花粉症でお困りの方が増えてきました。仙台でも飛散量が増えてきました。今年こそ花粉症をしっかり治したい方は鍼灸治療はいかがでしょうか?

花粉症でお困りの方が増えてきました。仙台でも飛散量が増えてきました。今年こそ花粉症をしっかり治したい方は鍼灸治療はいかがでしょうか?

2017.03.01 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

今日は天気も良く、また多少の風が吹いたことにより花粉の飛散が増えましたね!
3月に入り花粉症でお困りの方がまた増えてきました。
今まで花粉が飛ぶ時期は内服薬で対処していた方にお勧めなのが
鍼灸治療です。

青い杜接骨はり灸院でも花粉症治療を希望の方が2月より増えています。
今まで内服で効果が薄かった方や花粉症になり始めの方から青い杜接骨はり灸院へお問い合わせをいただいております。
本日も一人花粉症治療を始めました。

1.そもそも花粉症とは?
身体のアレルギー反応のひとつでくしゃみ、鼻漏、鼻閉を主症状とする疾患でアレルギー性鼻炎ともよばれます。
通年生と季節性に分かれ、季節性の代表的なものが花粉になります。
さらに今の時期はほとんどがスギ花粉になります。

2症状は?
上記3つの主症状に加え、咽頭部(のど)の痛みやかゆみ、眼のかゆみや異物感、時には頭痛などの症状も現れます。
また、喘息を合併している方ではそれも悪化してしまいます。

3治療は?
通常は内服薬や点眼薬、点鼻薬などの薬物療法が主体となります。
ただし、これらはその症状を『抑える』ことが目的となりますので、翌年同じ時期になるとまた症状が出てきます。
そこで鍼灸治療が出番となります!!
鍼灸治療はアレルギー体質を改善することにより花粉(アレルゲン)に対しての抵抗力を上げていきます。

花粉症に対して根本的に改善するツボはまだ分かっていませんが症状の改善に期待できるツボはあります。
このツボを刺激することにより症状の緩和を目指します。

そして1番大事なのが花粉症の症状が出る時期、要は花粉が飛び始める時期から4~6週前から始めるのが
ベストタイミングです。
実際仙台ではもはや飛んでいますので、まだ症状が出ていない方は今すぐにでも始めるのがいいです。
もちろん症状が出てからでも遅いわけではありませんが、その場合は症状を抑える方向にしかできません。
その場合は翌年のことを考えて今から長いスパンで症状の緩和を狙うことをオススメします!

青い杜接骨はり灸院では症状の緩和、軽減を目的としているため
単発での治療よりもしっかりと通うことをオススメしています。
なので10回回数券をご準備しています。

ただ、
・実際鍼灸はどうだろう?
・初めてだから鍼は少し怖い…
・どんなことをするんだろう?
など疑問や不安な点が多いと思います。
そこでエキテンというサイトでは初回割引のクーポンを設定していますので
ぜひ、そちらを利用していただきたいと思います。
ホームページのトップにそのサイトへジャンプするバナーがありますのでぜひご確認ください。
初回は1回3240円が

1980円!

で受けられます。
その後続けられそうであれば回数券を購入していただきしっかりと治療を続けられたらいいと思います(^-^)

花粉症でお困りの方は仙台市太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までご連絡、ご相談ください。
お電話でのお問い合わせ、ホームページ内やエキテンからのメールでのお問い合わせどちらでも可能です。
お気軽にご相談ください!

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日