TEL

Blog記事一覧 > 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸 > 先日の症例紹介。通勤中足首をひねり来院。骨折疑いで整形外科に紹介し骨折の確定診断。通勤中は労災扱いです。また骨折疑いに対しても適切な処置をするのが当院の業務です。ケガの時はまずは青い杜接骨はり灸院までお越しください。

先日の症例紹介。通勤中足首をひねり来院。骨折疑いで整形外科に紹介し骨折の確定診断。通勤中は労災扱いです。また骨折疑いに対しても適切な処置をするのが当院の業務です。ケガの時はまずは青い杜接骨はり灸院までお越しください。

2016.10.30 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

先日、以前来院していた患者様より連絡がありました。
『今軽く足首を捻って痛いんですが診てもらえますか?』と。
青い杜接骨はり灸院は予約優先制のため、ちょうどその時は16時まで予約が埋まっていましたのですぐに診ることはできませんでした。
夕方に来院予約をいただきそれまでクーリング指導等を行い来てもらいました。

通常であれば時間が空くので整形外科や他院を受診するかもしれませんが
その方と旦那様がまずは青い杜さんに診てもらってからでいいんじゃないかとの判断で待っていたそうです!!
その話を聞いてとてもありがたい気持ちになりました。
当院での施術に対して絶大な信頼があるおかげかなと思います。

話を戻して来院時の所見はすぐに骨折の疑いの判断。
骨折を疑う際のポイントがいくつかあります。
捻挫とは明らかに違う所見がでます。
それを見逃してしまいますと適切な処置ができない上に治療期間にも影響が出ます。
何より患者様の生活の質が低下します。
骨折疑いの時はギプスシーネで固定をし整形外科に対診です。
青い杜接骨はり灸院では数人の信頼のできる整形外科医と連携をしています。
患者様にとって必要な専門医を紹介できるように数人の医師と連携をしています。

今回は近医希望にて紹介をしましたが
やはり骨折でした。しっかりとギプスをしてもらいギプス除去後のリハビリは
当院へお任せしてもらえるようになりました。

さらに今回は通勤中とのことで労災扱いになります。
通勤中もしくは業務中のケガは健康保険使用はできず労災保険扱いです。
これも当院では手続きのアドバイスもさせていただきます!!
今年で労災保険使用の施術は5件目になります。
労災を含めケガの際は青い杜接骨はり灸院で適切に施術、対応させていただきますので
安心して青い杜接骨はり灸院にご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日