TEL

Blog記事一覧 > 交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,症例紹介,自賠責保険 > 交通事故の被害者になったら基本的には自賠責保険で治療しますが過失割合で例外もあります!!

交通事故の被害者になったら基本的には自賠責保険で治療しますが過失割合で例外もあります!!

2016.06.26 | Category: 交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,症例紹介,自賠責保険

交通事故の被害者といえば一般的には追突された側(追突に限らずぶつけられた側)という認識かと思いますが
基本的には間違いありません。
ただし、過失割合が完全に0でなければ
例えば、9:1や7:3などでもお互いに被害者ということになります。
ぶつけてしまった側でもお互いに過失があればお互いが被害者になります。

なので過失割合が0でない限りは自賠責保険を使用しての治療は可能です。

しかしながら、過失割合が高い場合ほとんどの場合は自賠責保険を使用せずに
そのまま治療せずに放置ということがしばしばみられます。
これには自賠責保険の限度額と補償の範囲が治療費だけに限らないということが挙げられます。
その詳しいことは割愛させていただきますが
過失割合の高い場合や自損事故などで使用できる任意保険もあります。
それは次回に書いていきますね!!

話を戻して、
自賠責保険使用時の治療は窓口負担は0円です。
さらに保障の範囲は治療費、交通費、休業補償、慰謝料となり
それらの限度額は120万となります。
それを超えても任意保険がありますが…

交通事故に遭ってしまい(もしくは起こしてしまい)ケガの治療をご希望の方や
交通事故のことでお困りの方は
太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までご相談ください!!

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日