TEL

Blog記事一覧 > 接骨院、整骨院,症例紹介,雑談 > 足関節捻挫の中学生の患者様が来院しました

足関節捻挫の中学生の患者様が来院しました

2015.11.18 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,雑談

皆さん、こんにちは(^-^)

本日は朝から曇り空で午後からは雨も降りだしましたね。

さて、本日は朝一番で

中学生(13歳)の男子が昨日の部活中に負傷したとのことで来院しました。

結果は骨折の疑いはなく軽度の捻挫でしたので

適切な処置をし、今後2週間の注意事項、日常生活の指導を行い

次回の予約をとって学校へ行きました(^^♪

帰りの際は跛行(いわゆる痛みをかばうための歩き方)がなくなり

今にも走り出しそうな気配…

結果が出て何よりですが

ここからが本題です!

軽度の捻挫だとよくある光景ですが要注意です。

細かい話をしますと捻挫も損傷の程度により3つに分類されます。

今回は軽度でしたがこれが中等度・重度の損傷になりますと

ギプス固定や手術にもなります。

捻挫=骨折じゃないから軽いね~

なんてものではないんですよね(*_*)

治療は本人の意識付けと保護者への徹底した注意と観察が必要になります。

治療法等はまた次回の機会にご紹介します。

雨が降って足元が滑りやすくなってます。視界も悪いです。

そんなときは転倒や交通事故に気をつけてくださいね!

 

捻挫・骨折等のケガは当院の得意としている分野でもありますので

お気軽にお問合せください(^-^)

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日