TEL

青い杜接骨はり灸院は書籍に掲載された実績がある交通事故治療の実績ある接骨院、整骨院、鍼灸院です。
お気軽にご相談ください。
交通事故の慰謝料請求に関しても太白区、長町南駅、八木山動物公園駅の青い杜接骨はり灸院はサポートします。

慰謝料について

交通事故によって他人に損害を与えた場合は被害者に対して金銭による賠償を行わなければなりません。
これは民法上決められています。交通事故の被害に遭われた方は、突然これまでの健康的な日常を奪われることになります。
仕事を休業することで、金銭的な問題も少なからず生じます。交通事故がなければ受けなかった精神的な苦痛は、適切な慰謝料としてしっかり賠償してもらわなくてはなりません。
請求手続きをスムーズに進めたい方は、太白区、長町南駅、八木山動物公園駅の青い杜接骨はり灸院にご相談ください。

損害賠償は大きく2つに分けられます。財産的損害と精神的損害に分けられ【慰謝料】は精神的損害に当たります。
交通事故に限らずですが精神的な苦痛というものは、直接目で見て確かめることができません。
他人がどんなことに悩んでいるのか完全に理解できないのと同じで、その精神的苦痛は怪我や不調の程度、その期間、外的ストレス、内的ストレスなどによって推測するしかありません。
そして【慰謝料】は精神的、肉体的な苦痛に対して支払われる賠償金です。
仮に被害者が死亡したときは遺族に対して支払われます。

さらに支払い基準は自賠責保険、任意保険基準、弁護士基準とそれぞれ設定されています。
一般的な自賠責保険基準について少々記載します。
支払額:1日あたり4200円の支払い。
対象日数:通院実日数×2の数と総治療期間の日数の少ないほうが採用。
この二つがよく説明される部分です。
実際には事故開始日や終了日も加味され、その金額は決まります。
もちろん、接骨院での治療に来院した通院日も含まれます。
ただ、治療期間が長くても実治療日数が少なければ慰謝料も少なくなってしまいます。定期的に、かつ治療計画通りにしっかりと通院した方が被害者にとっては慰謝料を多く請求することができる場合もあります。
交通事故や慰謝料に限ったことではないですが、たくさん(毎日)通ったほうがいいと言われる場合もありますがそれは絶対あり得ません。
ケガの程度にもよりますが毎日施術しても意味がなく、最終的には週に1回~2回程度でお身体を受傷前と同じレベルに戻すことを前提として施術していかなければなりません。

太白区、長町南駅、八木山動物公園駅の青い杜接骨はり灸院では交通事故による治療はもちろんですが、慰謝料の請求方法などのアドバイスもしております。無料相談を受け付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい。
また年間を通して30名以上の交通事故患者様が通院されています。交通事故のことで何か分からないことがあればお気軽にご相談下さい。

交通事故の怪我で多い、むちうち症状の治療のスペシャリストである青い杜接骨はり灸院院長は、お一人お一人の患者様に適した治療を提案させていただきます。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日