TEL

鍼灸保険の取り扱いを開始しました。往診も可能になります。その場合も医師の同意があれば健康保険適用できます。お気軽にお問い合わせください。

2017.06.29 | Category: マッサージ,接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

前回お話ししました、訪問マッサージですが早速お問い合わせがあり反響をいただいております。
引き続き、ご家族の方で訪問マッサージのご希望がありましたらお気軽にお問い合わせください。

さて、本日はマッサージ同様に鍼灸での健康保険取り扱いの開始をアナウンスさせていただきます。
開業以来、鍼灸は自費治療のみ取り扱いさせていただいておりましたが
この度健康保険取り扱いも開始いたします。
ただし、マッサージ同様に鍼灸の場合も医師の同意があればの限定になります。
また取り扱える疾患も決まっています。
・神経痛
・腰痛症
・リウマチ
・頚肩腕症候群
・五十肩
・頸椎捻挫後後遺症
・その他医師が認める疾患
となります。
これら以外、例えば突発性難聴や全身疲労、内科的疾患、美容鍼灸などは健康保険適用から除外されます。
医師が認めれば別ですが…
また、下肢の不安定性があったり心疾患などで外出制限があるものの上記の症状でお困りの方がいらっしゃいましたら
訪問での治療も可能です。
往診料(わかりやすく言えば交通費)も健康保険内でのお支払いになるため当院近辺の方は
負担が400円前後(1割負担)と大変お安く治療を受けることができます。
今まで当院に来たくても足を運べなかった方や、心疾患などで治療を途中で辞めざるをえなかった方、症状のがあるにも関わらず
諦めてしまっていた方など訪問鍼灸や訪問マッサージなどのご希望がありましたら
仙台市太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までお気軽にご相談ください。
医師からもらう同意書の用紙など当院で準備しています。
まずは022-796-9436までお電話、メールでお問い合わせください。

訪問マッサージは医師の同意書があれば健康保険使用できます。当院で書類等は準備していますのでご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

2017.06.26 | Category: マッサージ,接骨院、整骨院,症例紹介

先日お伝えしたように当院でも訪問マッサージが可能になりました。
国家資格である【按摩マッサージ指圧師】によるマッサージですが
健康保険使用でのマッサージも可能です。
その場合の注意点をお伝えします。

まず、マッサージが健康保険を使用するための注意点としては
現在かかりつけの医師からの同意書が必要になります。
この同意書は書式が決まっているものを当院で準備しています。
また、マッサージが必要が理由ですが
1関節拘縮がある(麻痺や術後などで関節が固まってしまい本来の動きがとれないこと)
2麻痺(脳こうそくなどで片麻痺がある)
3その他(医師が医療用のマッサージが必要であると判断される疾患や状態。下肢の筋力低下や癌手術後などで歩行不安定の場合など)
この3つのいずれかが必要になります。
訪問希望の場合も同様です。
下肢の不安定や歩行の不安定、内科的疾患などで外出制限があり医師が往診(往療)が必要と判断されれば当院のスタッフが出向いて治療をすることができます。現在、当院では2名の方へ訪問マッサージを行っています。

マッサージ治療や訪問マッサージで何かご質問やお問い合わせ、訪問希望の方がいらっしゃいましたら
お気軽に青い杜接骨はり灸院までご相談ください。

続々と訪問マッサージ、訪問鍼灸のお問い合わせ、依頼をいただいております。時間、曜日の限定ではありますがご希望の方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください。

2017.06.23 | Category: スタッフ,マッサージ,接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

6月から当院でも訪問マッサージ、訪問鍼灸の部門を立ち上げていますが
続々とお問い合わせや患者様のご家族からの依頼をいただいております。
訪問鍼灸は担当が副院長もしくは平千秋先生となります。
訪問マッサージは平千秋先生が対応させていただきます。

訪問マッサージ、訪問鍼灸は健康保険適応の対応となりますが、それぞれに制約や約束事などがあります。
明日は訪問マッサージのことやマッサージを健康保険適応させるための手順などをお伝えします。
明後日は鍼灸保険、訪問鍼灸についてお伝えします。
それらにあてはまる方やそのご家族の方がいらっしゃいましたらお気軽に当院へご相談、お問い合わせください。

また、当分の間訪問マッサージ、訪問鍼灸は曜日、時間などを制限させていただきます。
一日で対応できる人数は現時点では3~5名程度となりますので多くのお問い合わせ、依頼をいただいている現在で
すでに5名の方の訪問治療を行っております。
これからどんどん増えてくることが予想されます。
ご希望のご家族の方がいらっしゃいましたら太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
022-796-9436、訪問担当副院長までお気軽にお問い合わせください。

嬉しいご報告がありました!不妊治療を受けられてる二名から妊娠報告をいただきました!

2017.06.19 | Category: マッサージ,症例紹介,鍼灸

今日は嬉しいご報告が立て続けにありました!
当院で不妊治療を受けられている方、しかも2名続けて妊娠報告がありました。
まだまだ安心はできませんが、順調に経過することを願いつつこれからも鍼灸治療を継続していく運びとなりました。

さて、不妊でお困りの方、お悩みの方は多いと思います。
青い杜接骨はり灸院は安産治療、逆子治療、産後骨盤矯正など産前産後の治療はもちろんのこと
不妊でお悩みの方へも鍼灸による治療を提供しています。
現在では常時10名の方が鍼灸治療を受けられています。
一人一人お悩みや不妊治療歴、原因、内服の有無など違います。
それらをしっかり問診で聴取しその原因を解決すべき行動を起こしています。
今回、妊娠できた2名の方も最後の頼みの綱として当院を選んでいただきました。
毎週しっかり施術に来られ、自宅でのセルフ灸などケアにも取り組んでいただきました。
当院はそのお手伝いをしただけですので2名の方の努力がこのような結果につながったものだと思っています。
本当に無事に経過して無事に元気な赤ちゃんを産んでもらいたいなと思います。

不妊でお悩みの方、鍼灸を試してみたい方がいらっしゃいましたら
太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
当院でしっかりと診させていただきます。

本日は救急対応で指の脱臼をした方がいらっしゃいました。しっかりと整復をし、固定を行い医師へ紹介となりましたがケガの処置や対応でお困りの方は当院へすぐにご連絡ください。

2017.06.14 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介

本日、営業時間終了後に救急対応を行いました。
バスケのプレー中にボールを取り損ね指をはじいてしまい脱臼した症例です。
指の損傷はバスケットやバレーボール、野球などの球技に多い損傷です。
また、球技以外でもスポーツ全般でも発症頻度が高く通常の診療でも多く見られます。
指の脱臼を含め関節の脱臼では関節が正常の位置から逸脱している状態をいい
関節を本来の位置へ戻せばそれで終わりというものではありません。
脱臼した方向にもよりますが必ず靭帯損傷や関節包の損傷を伴います。
そんなに簡単なケガではありません^^;
しっかりと固定を行い、かつ骨折が伴っていないかの確認もしなければなりません。
これは整形外科にてレントゲン検査が必要になります。
青い杜接骨はり灸院では複数の信頼できる整形外科医との連携も図っております。
ケガでお困りの方、ケガをしてしまった方、ケガの後遺症が長引いている方、今通っているところで満足な結果が得られていない方がいらっしゃいましたら太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までご相談ください。
通常当院は予約優先制としていますがケガの場合は早急に対応させていただきます。
022-796-9436までお気軽にお問い合わせください。

最近、ぎっくり腰が急増しています!ぎっくり腰は早期、適切な対処で早めに完治します。当院では1~3回の施術で終了する方がほとんどですのでぎっくり腰でお困りの方は青い杜接骨はり灸院へお越しください。

2017.06.13 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

最近当院での新患で多いのがぎっくり腰です。本日、昨日と5名の新患の方がぎっくり腰でいらっしゃいました。
ぎっくり腰は様々な要因で発症します。
・仕事
・家事
・子供のお世話
・内科的疾患
・筋力や柔軟性の低下
・趣味
本当に様々です。
仕事の場合は労災適応になりますが、それ以外の場合は急性症状のため、健康保険使用での対応になります。
当院ではぎっくり腰に対して適切な処置を行い早期に復帰、痛みの除去を行い完治を目指します。
当院では1回~3回の施術でほとんどの方が症状が消失します。
その後はぎっくり腰の再発をしないようなお身体作り、日常生活の改善指導、筋力アップ、柔軟性アップを
メンテナンスとして行います。
これは受診した方の自由になりますがほとんどの方はメンテナンスまで行います。
メンテナンスを行うと長いスパンで見れば症状の再発を防げる、仮にぎっくり腰になりそうな場合でも未然に防げる身体になっている等メリットの要素が増えます。
一人一人のライフスタイルに合わせたメンテナンスや生活指導を行うことで患者様の満足度が高いのも当院の特徴となっています。
ぎっくり腰でお困りの方、何度も再発している方、元々腰に不安を抱えている方は
太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院までお越しください!

慢性腰痛でお困りの方は青い杜接骨はり灸院へお越しください。当院では慢性腰痛に対しても鍼灸や矯正など様々な施術法で対処できます。

2017.06.05 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,鍼灸

接骨院ではいわゆる外傷症状、ケガに対して施術するのが一般的です。
青い杜接骨はり灸院はケガの処置や対処を得意としていますが、慢性症状に対してもあらゆる施術で対処していきます。
慢性症状の場合はいつ、どこで、どのようにといった原因などがありません。
その場合は健康保険適応ができませんので自費での施術になります。
青い杜接骨はり灸院では約半数の方が自費での施術を受けていらっしゃいます。
鍼灸や矯正、整体など様々な施術を行いますが、まずは患者様自身のお身体の状態を把握し適切で、かつ早期に症状の改善がみられるであろう施術を提供します。
そのために、問診時にお時間を頂戴し仕事歴や家族歴、既往歴、趣味や日常生活での動作など詳しく聴取します。
それだけで、今の症状がどこから出ているのか原因を把握できます。
そのうえであらゆる施術や日常生活での改善、ストレッチ指導等を行います。
慢性腰痛に限らず、慢性の首の痛み、慢性の関節痛、神経痛、過去の交通事故の後遺症など
慢性症状でお困りの方は太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院にご相談ください。
当院には仙台市内をはじめ仙南地域、県北地域、時には福島県からの来院もあります。
いつでもお気軽にご相談ください。

5月は交通事故特に追突事故による被害者が多い月でした。6月は梅雨に入り雨などでの視界不良のため交通事故の発生が多くなります。むち打ち治療はお早めに青い杜接骨はり灸院までご相談ください。

2017.06.01 | Category: 交通事故,任意保険,接骨院、整骨院,症例紹介,自賠責保険,鍼灸

今年も早くも6月に入り1年の半分が終わろうとしています。
青い杜接骨はり灸院も移転から2カ月が経過し、おかげさまで連日予約枠が埋まる日もあり
枠の確保が難しい日が出てきたりお断りする日がでてしまいました。
時間帯や曜日によってはまだまだ空いてる枠は多々あります。
ご迷惑をおかけしておりますがご理解、御協力のほどよろしくお願いいたします。

さて、5月はいつになく交通事故によるケガ、とりわけ追突事故による被害者が多く来院されました。
追突による損傷で1番多いのがやはり首の損傷です。一般的にはむち打ちと呼ばれるものです。
むち打ちは痛みの程度や症状の出方で4つに分類されます。
最も多いのが頸椎捻挫型とよばれる首周囲の筋肉の損傷です。
画像検査(単純レントゲンやMRI)での異常所見がないものの痛みや重苦感を感じるものがほとんどです。
他には、神経根型や脊髄型とよばれる神経損傷を伴うむち打ちや
身体のだるさや脱力感など不定愁訴を伴う交感神経型があります。
5がつはこの交感神経型のむち打ちが多かったです。
この場合は一般的な電気や手技での治療では改善が難しく、当院では鍼灸治療をおすすめしています。
これにより劇的に改善する傾向があります。
ただし、最近の保険会社の傾向としては鍼灸治療は医師の同意が必要と言われるケースが多くなってきました。
その場合は医師から同意書をいただけば問題ないです。
青い杜接骨はり灸院では多くの専門医師との連携を図っていることから、同意書の獲得は比較的スムースに行えます。
他院で治療中だが、なかなか症状の改善が見られない方や、画像では所見がないのに痛みや重苦感、だるさなどが取れない方は
交感神経型のむち打ちにあてはまるかもしれません。
その場合は青い杜接骨はり灸院で鍼灸治療を試してみてもいいかもしれません。
ご相談だけでもお気軽に当院へお電話、または24時間受付のメールでのお問い合わせをしてください。
長々と悩むよりはしっかりと根本的に施術sさせていただきます。

髪の悩みでお困りの方は意外と多いものです。円形脱毛症、薄毛、枝毛、髪のこしやハリがなくなってきたなど髪のお悩みの方は鍼灸での改善を模索してみてはいかがでしょうか?

2017.05.29 | Category: 接骨院、整骨院,症例紹介,美容鍼灸,鍼灸

先日、当院スタッフが勉強会に出席してきました。
テーマは『髪の毛』
意外と髪の毛のお悩みを抱えている方は多いです。しかも性別や年齢問わずです。
当院でも勉強会参加後、既存の患者様より実は悩んでいる…といった方が多いように感じました。
・円形脱毛症
・髪の毛が薄くなった
・ボリュームがなくなった
・1本1本の太さが細くなった気がする
・枝毛や切れ毛
・白髪が増えた
など多々あります。
それらに対して鍼灸でのアプローチ方法があります!
副院長が美容鍼灸を習っている東京都在住の鍼灸師のセミナーを受けてきた当院スタッフですが
自身の体験でやはり髪の毛の調子がいつもと違うと言ってきました。
院長もそのスタッフの実技を体験しましたが翌日以降の頭皮の感覚がなんだか違います。
気のせいと言われればそうかもしれませんが何だか違います。
院長は特に悩みはないので実感できないだけかもしれません^^;
しかしながら髪の毛で悩んでいる方へ鍼灸によるアプローチを考えてもよさそうです。
何より内服などに比べ圧倒的に副作用がないのも魅力です!
そこで、現在髪の毛で悩んでいる方に向け、メニュー化するためにモニター募集の準備を進めています。
回数や料金などはこれからの詰めの段階ですがこれで一人でも多くの方のお悩みを
少しでも解決できればと思っています。
目指せ美髪です!!
当スタッフも実技の練習を日々行っています。
髪の毛でお悩みの方はお気軽にお問い合わせください!

鍼灸やマッサージを健康保険で取り扱う対象や疾患があります。当院は訪問にも対応できるように準備中です。お気軽にご相談ください。

2017.05.22 | Category: マッサージ,接骨院、整骨院,鍼灸

当院では2014年の開業より鍼灸の取り扱いをしてきましたが、このたび鍼灸での健康保険の取り扱いを始めることとしました。
また、按摩マッサージ指圧師によるマッサージでの健康保険も同様に取り扱いを始めます。
しかしながら、誰にでもできるわけでなくどちらもその対象や疾患は決まっていますので注意が必要です。

接骨院ではケガなどの急性症状が健康保険取り扱いの対象になります。
具体的には骨折、脱臼(この2疾患は応急処置のみでその後は医師の同意が必要になります)、捻挫、挫傷、打撲と決められています。
それ以外は健康保険取り扱い不可となり自費での施術になります。

鍼灸での健康保険取り扱い疾患は6大疾患(+α)です。
・腰痛症
・変形性関節症
・神経痛
・リウマチ
・五十肩
・頸椎捻挫後遺症
・その他
となります。
この中で接骨院に受診するものが多く、かつ本来健康保険での請求ができないものを請求する、いわゆる不正請求が多いだろうと推測される疾患としては
・腰痛症
・変形性関節症
・五十肩
・神経痛
ではないでしょうか。
今まで当院ではこれら本来健康保険で請求できない疾患や部位に対しては自費での施術をしてきました。
もちろん自費での施術を選択する方も多いですが、鍼灸保険を取り扱うことにあたり少しでも負担金額を少なくして受診できる体制にしようとその準備をしています。
また、マッサージに対しても同様です。
マッサージでの健康保険取り扱い対象は関節拘縮が存在していることが条件になります。
関節拘縮とは骨折や手術後、脳梗塞などの片麻痺などで関節そのものが動きが硬くなり本来の機能を失っていることをいいます。
これに対し機能回復を促すのが按摩マッサージ指圧師によるマッサージになります。

そして大事なのがこれら鍼灸やマッサージによる健康保険は必ず医師の同意が必要になります。
その同意書は当院で準備していますのでお気軽にご相談ください。
また、足が不自由で歩行困難の方は訪問での施術も可能です。
訪問での往寮費(わかりやすく言うと交通費)も健康保険でのお支払いになるので自己負担は少なくなります。

と、様々な制約などがありますがその対象かどうか、訪問での施術が可能かどうかなど
お聞きしたいことがありましたらお気軽にご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3-16-8
駐車場4台あり。最大5台駐車可能。駐輪場あり。
電話番号022-796-9436
予約予約優先制とさせていただきます
休診日水曜午前・土曜午後
日曜・祝日